• 縫う カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年01月24日(火) 記事No.192
風邪が長引いて、やや落ちです。調子が良くないから凹むのか、凹んでるから風邪が治らないのか…いたちごっこです;明日は医者に行こう…
先週末、土曜日は旦那が仕事を家でするというので、これ幸いと引きこもり、久しぶりに真面目に縫いものをしました。
着物は袖付けと裾がほつれてたので直して、帯も結んだときに前にくる部分のマツリがほつれてたのを放ってたので直しました。羽織は、この前200円で買ったものですが、裄と袖丈が少し短かったので伸ばしました。袷のものは初体験だったのでドキドキしながらの試行錯誤でしたが、まぁまぁの出来です。
できた縫い物でコーディネート(笑)
20060124213901
まだアイロンをあててないので、皺がありますが;もう疲れたので今度やります…って言ってると、着たいときに「しまった~っ」ってなるんですが(笑)羽織の衿にも少しシミがあるので、衿も表裏掛け替えようか迷い中…そんな大技を私にできるのか;もうちょっと気分が良くなったらチャレンジするかもです。
日曜は、ちょっとマシな感じがしたので、映画を見に出掛けたのですが、どうもダメダメです。映画は楽しめたと思うのですが、見終わったあたりから、旦那がすぐに気づくくらい(というか最近ダンナちゃんは敏感になってきてますが・笑)私の回りにドヨドヨと重い空気が垂れこみ始めて…
着物を着る気が失せるほど、しんどくなったらダメってことですね;とにかく風邪を早く治すのが先決です。体調が優れないと、いらんことばっかり考えてしまいます(笑)
スポンサーサイト
縫う |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2005年07月13日(水) 記事No.71
チョット前にネットオークションで手に入れた麻の着物。上布とまではいかないまでも、ものすごく軽くて良いものです。茶屋辻模様もかわいいし。
アンティークなので、裄と丈が短めなのは仕方ないです。丈はおはしょりでなんとか調整できる範囲なので、あとは裄。ま、単衣なので、自分でできます。
袖付け部分と纏ってあるのをほどいて、身頃と裄をギリギリまで出して縫い直します。
R00_0507125.jpg

で、縫いあがったのがコレ。
当然、縫ってあった折り跡があるので、これじゃぁ着れないので、アイロンをかけます。もちろん当て布して。着物の生地によっては、このあとが取れにくかったり、表になっていたところと隠れていたところの汚れの差が出たりして、悉皆に出さないといけないこともありますが、今回は大丈夫でした。
R00_0507126.jpg

せっかくの麻の着物。夏の間に着てあげたいですものね。うまく行って良かったですv
縫う |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。