• 2006年06月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年06月24日(土) 記事No.274
うちの両親とダンナの方の両親を誘って、居酒屋さんで宴会をしてきました。ウチの母が、「居酒屋さんって行ったことない~」って言ってたので計画したのですが、だからといってベタなチェーン店では美味しくないですから、お魚の美味しい所に連れて行きました。やっぱりお刺身も焼き魚も美味しかったので、とっても大満足でした。
体調が絶好調というわけではないのですが(しかも月一様もやってくるし;)、とりあえず鎮痛剤をザラザラ飲んで、じゃあ酒飲むなって話ですが(爆)、着物着て気持ちを上げてシッカリ飲んできました♪
20060626124217.jpg

ウチの母とは趣味がよく似てるので、この着物も好評でした。桃色のビーズ半襟、同色の帯揚、緑地に赤いラインが入った三分紐に柴ワンの帯留でお出かけしました。そうそう、バッグは夏に京都で買ってもらった酒袋バッグで。マチが大きいので、思ったよりたくさん入って、使い勝手が良いです。今日は初めてレース足袋を履いてみたのですが、レース足袋って透けるわけではないんですね(笑)レース地に肌が透けて涼しいものだとばかり思ってました…わはは;
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2006年06月21日(水) 記事No.272
今年もおじいちゃんの薔薇がキレイに咲きました。
200606181854284.jpg

仕事場を借りているので、おばさんたちが大切に育ててくれている花々を毎日楽しめるのですが、ちょっと落ちこんでたので、また励まされちゃいました。

その他 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2006年06月18日(日) 記事No.271
しばらく憂鬱状態だったので、ほったらかしだったのですが、買物がてら呉服屋さんに行ってきました。悉皆やさんまで行くパワーなし(笑)
結果、本塩沢だろうということと、専門家に聞かないと落ちるかどうかの判定はできないけど、結構年月が経過してるだろうとのこと。あんなにチェックしてるのに見逃したか;それがショック;;
ま、仕方ないです…
今日のスタイルは、呉服屋さんで聞きたいこともあったので、この着物
20060618185428.jpg

一昨年、島屋のセールで千円で買ったものですが、実は素材がわからなかったのです。柄行がツバメで可愛いのですが、染めたもので紬系ではないんです。木綿…にしては触りが違うし、絹でもポリでもなさそうなので、おそらく交繊だろうとは思うのですが、ナンだろう?ということで。
店長の見立てでは、サマーウールかポーラだろうということなんですが、織りかたが変わってるので、「???」。まぁ、この時期に普段着にするには何ら問題が無いということと、たぶん家で洗えるだろうということで落ちつきました。落ちついたのか?(笑)
帯は透け感のあるローズ色のもの。目の詰まってるところには薔薇の模様が織り出されていてお気に入りなんですが、芯が入っているので盛夏に締めるには暑く、この時期くらいしか締められないんですよね;今日は後見風に締めてみました。後見用の太鼓とか持ってないし、太鼓を背負うのも面倒だったので、太鼓も帯揚も無し。濃紫の帯締めだけ締めました。ほんとは半襟に合わせて茶系にしようと思ったのですが、夏用の帯締めの中に茶系が見当たらず…?あれ?で、下駄の鼻緒に合わせて濃紫に。
は~、元気出していこうとは思うんですけどね…ちょっと仕事がらみで怒り心頭な出来事がありまして;それが凹みモードにスイッチを入れてしまって;ストレスの固まりな気がします。
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2006年06月12日(月) 記事No.269
日の目を見ない着物パート2かな(笑)
先日着た着物を畳んで…ってしたときに、見つけました。冬に落札して、忘れていた塩沢です。涼しそうなので、今週末にでも1回着とくかな~と出してコーデしてみました。
200606092221392.jpg

が、が!
見えるかなぁ…このシミ
20060609222139.jpg

わきのところに大きな輪染み;ネットには「美品」って書いてあったし、届いたときも気づかなかった…ちゃんと確認したつもりだったんだけど、シミが目立たない柄なのでわからなかったのかもしれないけど;
やっぱり単衣のリサイクル品はすぐに洗いに出さないとダメだな…リサイクル品については、基本的に1回か2回着てみて、これからも大切に着ようと思ったら洗いに出すんですが、単衣については着るまで待ってたら今回みたいなことになりかねないですよね;おうち着物のときにでも着てみて洗いに出すべきでした。反省;とりあえず明日にでも近くの呉服屋さんか悉皆屋さんに相談に行ってみます。
 |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2006年06月09日(金) 記事No.268
が、突然休みが取れたので、お出かけします←おいおい;
一日寝て、休息を取ったら、きっと体は楽になると思うのですが、せっかくとれた平日の休み…友達と会えば精神的に楽になる!というわけで、精神的な方を優先させることにしました。
昨日の天気予報では雨…ということだったので、ポリの単衣を着ようと思い、こんな風にコーデ
20060609222140.jpg

鶯色のうさぎ柄の単衣は、9月の月見まで封印なんです。なんとなく(笑)それで2年ほど出番の無かった茶色の単衣に白羽の矢がたったのです。
が、今朝起きてみたら、雨なんか降ってません。すっきり晴れてるわけじゃないけど、雨は降りそうにない…となると、わざわざポリは着たくない…というわけで、また日の目を見ずにたんすに戻って行く茶色のポリ。ごめんよ~
結局、今日は比較的涼しいということもあり(といっても26度;)、この先ドンドン暑くなり、かつジメジメすることを考えると、今日着ないと今シーズンに出番は無いと予想されるお召しを、もう一度着ておくことにしました。
200606092221402.jpg

久しぶりに梅田に出たら、また色々変わってました;結局よく行く「もぐらや」でお茶をしてるあたり…;でも、いつもならグリーンティの付く「みたらしセット」なのですが、今日は「すんだパフェ」に冒険(笑)おいしかったです。ちょっと生クリームが多くて甘かったですが;
閉店セールをしてる鞄やさんで、仕事用のバッグを見繕っていたら、ちょっと女形な店員さん(もちろん男。っていうかトウの立った美男子系)に、「着物がとってもお似合いですね~素敵~」と、ハートをいっぱい飛ばされてしまいました。嬉しい…けど、ちょっと微妙;
今日はさすがに軽く、風邪に良さそうなハーブ系スピリッツ(要はジンだ;)を泡の出る冷たい生姜湯(ジンジャーエールね;)で頂いて帰ってきました。あ、でも試作品のカクテルとかも飲んじゃったか…(爆)
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2006年06月08日(木) 記事No.267
おじいちゃんが大切にしていた月下美人が今年も咲きました。月下美人かな?違うのかもしれない;でも葉とか茎は月下美人なんですけど(汗)
おばさんが愛情を込めて育ててくれているのです。
060607.jpg

去年までに咲いた月下美人は白くて、咲きはじめると御近所までその甘い香りが漂う花でしたが、今年最初に咲いたのは赤。私は初めて見ました。白に比べて香りは控えめ。
白いのも、これから咲いてくれることでしょう。楽しみな夏がやってきます。
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2006年06月04日(日) 記事No.266
今年の初浴衣です。早っ!
今日は、家に友人が遊びにきて、夕方から一緒に格闘技観戦だったので、もう浴衣で良いかって(笑)
20060604173330.jpg

新しい浴衣は、ちょっと温存して、今日は絞りの浴衣。中はタンクトップなんだけど、襟芯を入れた日本手拭(わんこ)を半襟風にチョンチョンと縫いつけました。チョット着物風。ワンコの色に合わせて、茶色の半幅帯にしました。
観戦後の飲み会のメインはジンギスカンでした。久しぶりにビールを飲みました。サントリーのプレミアムモルツ。あんまり苦味が無くて飲みやすかったです。
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2006年06月01日(木) 記事No.264
今日は中間テストバブル(?)と、中3の修学旅行のおかげで、お休みが取れました。というわけで、天王寺の一心寺にお参りに行ってきました。一心寺は、父方の祖父母が分骨したお寺なので、思い入れはひとしおです。
これはお骨仏のお堂です。ろうそくとお線香をお供えしてきました。
200606011603184.jpg

お骨仏は、10年に一度新しく作られます。うちのおばあちゃんたちは、来年できる新しい仏像になるようです。来年、またお参りにきたいと思います。
さて、今日のコーデです。
20060601160318.jpg
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(8) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。