• 2007年03月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月25日(日) 記事No.384
お芝居やミュージカルなどを見に行くのはすきなのですが、宝塚歌劇はTVで見ることがあっても、生でみたことがなかったのです。
友達がヅカ好きで、「一緒に行く人が行けなくなったんだけど…」とお誘いがあり、こんなことがないと自分からは行かないだろうし(笑)いい機会だと思って、大雨の中、行ってきました。
「さくら~妖しいまでに美しいおまえ」という舞踊詩(レビュー)と、ミュージカル「シークレット・ハンター~この世で、俺に盗めぬものはない」を見ました。
レビューが和物だったので、着物姿の人が多いと友達は言ってました。なんだかワタシもマニアみたいじゃない?(笑)しかし、このレビュー、友達が「宝塚の日本舞踊は、ダンシング日舞だから、期待したらアカンで」って言うだけあって、目が点になるような変なレビューでした(爆)友達は、ワタシに「期待したらアカン」と釘を刺しておいたにもかかわらず、「宝塚の和物の酷さを再確認したわ~」とヅカFANとは思えぬ発言。でも舞台装置は目を見張るものがありました。大規模でスゴイです!
ミュージカルの方は面白かったです。話はたいしたことなく、アクションの殺陣も…って感じでしたが、歌もダンスも素晴らしく、トップの安蘭けいの軽妙なキャラにストーリーがはまって、とても楽しめました。
プログラムも何にも知らずに出かけていった宝塚でしたが、「ピッタリやな!」と友達に褒めてもらった本日のコーデ。
070302.jpg

阪急電車の色とお揃いの小豆色のポリ。濃紫の流水帯。半襟は先日の桜刺繍で。帯揚げを桜色にして、帯締めを桜色と鶯色のコンビに。光量が足りなくて、全体に暗く映ってますが、帯揚げだけ浮いてるみたいになってしまいました;ちゃんと明るいところで映そう…しかも、帯に電車の回数券を挟んだままだし(笑)
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年03月21日(水) 記事No.383
東洋陶磁器美術館に「鍋島」を見に行ってきました。
去年の旅行で、まさに本場に出かけてきたので、元々好きなのもあって楽しさ倍増って感じでした。やっぱり藍釉のが好きだなぁと…
東洋陶磁器美術館って初めて行ったのですが、中央公会堂の隣にありました。中央公会堂は相変わらずの堂々とした建物で、思わず写真を撮ろうとしたのですが、逆光でうまく撮れず、諦めました~;川沿いの桜の蕾はまだ固そうで、来週暖かければ4月のあたまには咲くかなぁ。
一緒に行ったせつらんが、「春!って装いですね」って言うほど、春を意識した今日のコーデです(笑)
20070323135848.jpg

鹿の子模様の藤色着物です。桜の半襟で、桜の足袋。草木帯に芥子の帯揚げ、藤色の帯締め。緑の羽織、桃色ショールでしたからね。どこのお嬢様?(笑)
せつらんに、先日の「ペンギン帯」を届けました。大喜びでした。良かった良かった♪
暖かくて、昼間は羽織もいらないくらいでしたが、さすがに夜は冷え込みました。この温度差が辛いですね~;
おまけのリュウタです。寒いらしくてまん丸になってます(笑)
200703231358482.jpg
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2007年03月20日(火) 記事No.381
土曜日は寒かったので、村山大島を着ました。
久しぶりに着物カラオケです(笑)
今は、ザ・ピーナッツにはまっております♪
070317.jpg

半襟は桜の手拭のままです。春らしい華やかな色の小物でまとめてみました。
070316.jpg

旬のブリ、しかも氷見の寒ブリを手に入れまして、今日はオウチ居酒屋でした。旨かったっす。

日曜日は、お彼岸参りに実家に行ってきました。
おばあちゃんが大事にしてた大島を着て。
20070318181045.jpg

実は、この着物。母が嫁いできたときに、おばあちゃんに贈ったものらしいということが判明しました。祖母と母の二人の思いが詰まった着物だったのですねぇ。大切に着て、また受け継いでいかなければ…。
ワタシや母と同じく犬好きだったおばあちゃんのために、犬帯を締めました。半襟は、藤色の桜刺繍です。あんまり見えない(笑)…最寄の駅に迎えに来てもらうのを待ってる間に写真を撮ってみました。
しまった;帯締めが歪んでいるではないの(汗)帯締めを斜めに締めるのは粋な感じがするんですが、結び目が曲がってるのはダメダメです(笑)気をつけないと~。
実家では桃が満開でした。
070319.jpg

春は、もうすぐそこまで来てるのですね~
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年03月19日(月) 記事No.380
FC2のブログの調子がものすごく悪いです;
書く記事が、全然反映されずに、しかも書いたものは消えてしまうので、かなりイライラです。
媒体を変えることを検討中です…
どこかいいとこないですかね?
お勧めがあればおしえてください!

で、これは反映されるのかな(笑)
その他 |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 | 

2007年03月14日(水) 記事No.377
日曜日、実は友達に会う前に、呉服屋さんに寄りました。日曜日にしていた帯留めを引き取るためです。
200703141003134.jpg

呉服屋さんに行くまでは、普通に帯締めを締めてたんですが、早速この帯締めをする気満々でしたから、帯留めをしてイイ感じになるコーデを心がけました(笑)
この前の展示会でスワロの帯留めのお得意様限定予約販売・・・があって、お得意様と言ってもらえるほど買い物はしてないですが(笑)激安で売っていただけるというので。ほんとお安かったんですよ~。ラッキー。

呉服屋さんでは、プチセールをしていました。連絡を頂いてたんだと思うんですが、すっかり忘れてまして(笑)
ちょっと良い草履があって、すきな鼻緒を選んで、すげてくれるというので、買ってしまった;2週間ほどで出来上がるそうです・・・
そこで見つけてしまったのが、この帯です。
20070314103619.jpg
200703141036192.jpg

ペンギンって、見たことないですよ;
あ、一度、京都の展示会で見たことがあるんですが、作家もので刺繍の1点ものでしたから、50万とかしてました。
私が買うわけではないんですが、せっちゃんが無類のペンギン好きなので、思わず写メを送っておススメしてしまいました・・・お買い上げです。
これで一緒にお出かけしようね!
和モノ |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年03月13日(火) 記事No.375
友達と出かけました。
本やらネットやらで自己流に着物を着られるようになった友達です。
知識だけではカバーしきれない部分っていうのがあるので、色々裏技を教えてあげたりしています。あとは、経験値を伸ばすだけなので、日が合うときには一緒に出かけようってことにしてるのですが、今日は雨予報・・・初心者にはチト厳しいか・・・と思ってたのですが、「何事も経験だ!」との本人の意向で出かけたのですが、なんと日ごろの行いが良いからか(笑)雨は降りませんでした。
雨になるかもしれないし・・・ということから、ポリに。
20070314100313.jpg

桜前線のニュースも聞かれるようになってきたので、半襟は桜にしました。帯留めはスワロフスキーです。
帯はあえて無地で。主役は帯締めですから~。
先日、送られてきた下駄で出かけました。足袋も桜で合わせてみました~♪
200703141003132.jpg

着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年03月08日(木) 記事No.372
お気に入りの芳町の歯が磨り減ってしまって、下駄だけでは真っ直ぐ自立しない状態に…(笑)足にも悪いので、修理してもらうことにしました。
鼻緒の痛みはほとんど無いので、歯の高さを揃えてもらうか、台を変えてもらうかお願いしようと、いつもお世話になってる「はきものおしゃれ工房・さいと」さんに相談すると、

歯の高さを同じにするのはかなり手間がかかり新しいものよりも高くつく場合があります。
花緒は芯が擦り切れていなければ台を新しく交換できます。
また、三平ゴムを歯の裏につければ少し重くなりますがかなり磨耗が減ります。

とのことでした。
で、台を新しくして、三平ゴムをつけてもらいました。
070306.jpg

近いうちにこれでお出かけです♪
和モノ |  トラックバック(1) |  コメント(13) |  記事を編集 | 

2007年03月07日(水) 記事No.373
先日、近くのスーパーで、食器売り場をウロウロしていたら、漆器のセールをしていました。おせち&お雑煮用かな?という感じの漆器類、お客さま用(お正月用?)の菓子盆など、半額以下で投売り状態。
どんなに安くても、要らないものは要らないんですが、小ぶりの重箱と、ランチョンマットの代わりになるような小さめの銘々盆(?)で、気に入るのがあればいいなぁと思ってたら、小ぶりの重箱、見つけました!しかもウサギ柄♪
070305.jpg

来年のおせちは、コレにいれます。楽しみだ~…って、かなり先の話ですね;
和モノ |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年03月06日(火) 記事No.371
遅くなりましたが、リクエストにお答えして、平打ちの帯締めの結び方講座です。
表裏が大事になる話なので、表と裏で色の違う帯締めを使って説明してきます。表が山吹色で、裏が白です。

まず、自分の体の左側の帯締めを上にして正面で交差させます。下から上に折り返すように一結びます★。上になった方は裏がみえます。
200703031548266.jpg

シッカリ結んで、下になっている方の帯締めを結び目に沿って下から折り返し(裏が見えます)、さらに内側に折り返して☆(表になります)、最終的に裏が三角に見えるようにします。
20070303154925.jpg

写真の指の位置が裏の三角になるところです。指差している三角形の縦のラインがきれいに出るかどうかが、ポイントになります。
☆の帯締めは、上になっている★の帯締めよりも外側にあります。(そうでないと結べません・笑)
着物の知識 |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年03月03日(土) 記事No.370
今日は、マンションの火災警報機の点検と、配水管の点検があるので、在宅命令(?)が出てまして、遊びに行くこともできず、家でダラダラしていました。おうち着物の定番、紅型風ウールで。
20070303153151.jpg

びわ色の半襟、赤っぽい臙脂色の帯揚げに紫系の伊賀組のコーデ。おうち着物にしてはキレイなコーデになったので、買い物くらい行こうかと思ってたら、ダンナが「食べに出ようか」と言ってくれたので、夕食の準備は止めにしました。粕汁の用意をしかけてたんだけど、これは明日だな(笑)
家から一番近いお気に入りの小料理屋さんへ。
070301.jpg

これは「サバのきずし」と「のれそれ」。旨いっす!ここはホントに、堺で三本の指に入るお店だと思います。旬の飯蛸も頂きました。飯がたっぷりでコレも旨~い♪

帯締めの締め方については、明日公開予定です。今日、写真は用意したので、もう少しお待ちくださいませ。
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2007年03月02日(金) 記事No.369
久しぶりに平日のお休みだったので、一日着物でお出かけです。
わんこの半襟とあわせて、わんこの帯を締めたかったので、今日はわんこコーデです。
20070303153622.jpg

ちょっと襟が浮いてしまって、気に入らなかったのですが、着直す時間もないし、友達とスーパー銭湯に行く計画だったので、どうせすぐに着なおすから、まぁいいやってことで。着直した写真を撮り忘れたので、残念ながら上の写真で・・・
蓬色グラデーションのお召で、藤色の帯揚げ帯締めを揃えてみました。
飲み友達においしい日本酒の店に連れて行ってもらったので、夕食は日本酒三昧。美味しかったです。
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。