• 2008年05月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年05月11日(日) 記事No.461
大津でのきき酒会に行ってきました。
何人か体調不良やら、前日飲みすぎてダウンしてドタキャンやらが出て(←だから前日は節制しろって言ったのに;)、総勢6名でした。

大津でお昼過ぎに集合して、ビッチリ3時間飲み続け(笑)。さすがに700種類の焼酎&日本酒を全部利くわけにはいきませんでしたが、相当数の味見をしたと思われます。「うまいー」って感激するものもあれば、「これはチョット…」というものもあり色々ですが、千円でこれだけのお酒を飲ませてもらい、美味しいさつま揚げなどをツマミに頂いて、蔵元さんと世間話をして、こんなに楽しい時間を過ごせるなら、大津なんて全然遠くないと思ってしまいます。
毎年2千人のお客さんが入るそうですが、今年は例年に増して人口密度が高かったように思うので、もっといらっしゃったのかもしれません;
写真を撮ろうと思ったのですが、カメラを向けても人しか映らない状況だったので止めました;

往きはJRで行ったのですが、帰りは京都に出ようってことで、京阪の路面電車に乗りました。この電車は初めての人が多くて、みんな遠足気分になりました。みんな潜在的に鉄子なのかな(笑)
夕食には時間が早かったので、先斗町のドンつきで「あん珈琲」を頂きました。
Image551.jpg

珈琲に粒餡が入っています。だから、当然のことながら甘いんですが、意外と合う味でした。同じ豆だから?想像以上に美味しかったです。
さて、この頃には、初めて会った人たちともすっかり打ち解けて、上燗屋さんへ。日本酒好きのメンバーと上燗屋さんに行くのは楽しいです。「大治郎」好きが多かったのもあって、「大治郎」をお燗で頂きました。うま~いみんな超のつくゴキゲンになって帰りました♪

昨日の着物はポリです。
Image552_20080515123105.jpg

試飲会なんかに行くと、バシャーっなんてこともあり得る話なので、何が起きても良い着物で出掛けます。襦袢は正絹でしたが、夜になると肌寒いくらいでした。先週は夏かと思うほどの暑さだったのに、ホントこの季節は難しいです。今年初のビーズの半襟で出掛けましたが、ちょっと冷たかった…実は先日の訪問着に合わせようと思ってたのだけど、袖丈の違う襦袢につけてしまって、やり直すのが面倒くさかったので使い回しでした;
スポンサーサイト
 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2008年05月08日(木) 記事No.460
一日、京都を満喫してきました。
朝から東寺と泉涌寺にお参り。どちらも、私の京都の好きな寺ランキングで10位内、いや、もしかしたらベスト5に入るかもしれないお気に入りです。気持ちが洗われました。
それから、ちょっとある蔵のことで確認したいことがあったので伏見まで足を延ばす・・・結果は散々たるもので、すきっ腹に、あまり美味しくないお酒を入れてしまったので、京都駅に戻るなり、イノダさんで珈琲&レモンパイ。ここのは、ムースの上に乗ったメレンゲが分厚くて、なんだか好きなのです。
四条烏丸へ出て、いつもならココで六角さんへ参るところなんだけど、昨日は仏光寺さんへ。実は仏光寺さんは、まだ行ったことがなかったのです。今年は親鸞聖人の750回忌にあたるそうで、色々と行事があるそうです。思ってた以上に大きなお寺だったので、ちょっとビックリしました。

それから、河原町の方へ。とあるお店で、ずっと探していたものを見つけました。シュタイフの柴犬です。
Image549.jpg

もう手に入らないと半分諦めていたのが、なんと京都に眠っていたとは!思わず2匹ともお買い上げ。お店の人に「え?両方ですか?」って言われました(笑)買い占めてやりましたー♪
右の座ってる子は、もう10年位前に東京で見つけて買ったのと同じで、結婚したときに実家から持って来ました。リュウタの幼い頃にそっくりなんですで、実家には、普通に4本足で立ってる子を、結婚式のときに送ったので、1匹いるのですが、母は座ってる子を諦めきれないようだったので、母の日のプレゼントにしようと思います。寝ちゃってる子は、うちの家族になりますめちゃ可愛い♪

そんなこんなで、お買い物をしてから、友達と円山公園で合流。しだれ桜の近くの池の菖蒲をバックに写真を撮ってもらいました。
Image542.jpg

今日は、初めてお会いする方もたくさんいらっしゃるし、御茶屋さんにもお邪魔するし~と思って、久しぶりに訪問着を着ました。角だしのアレンジで変わり結びにして、ちょっと華やかに。この白の袋帯も、なかなか出番がないので、シーズンの終わりに出せて良かったです。
Image541.jpg

オレンジの花模様の刺繍半襟に、ピンクの帯揚げを合わせました。グレーのたたき染めのこの訪問着は、ちょっと可愛い色をいれないと粋になりすぎるので、色々考えてしまいます。

友達に連れて行ってもらった先で、胡弓を聴かせてもらいました。蝋燭の明かりのお寺の境内での演奏は荘厳で、琴線に触れる音色でした。胡弓というのは、弓の方ではなく、楽器の方を動かして引く弦を変えるというのが面白かったです。ヴァイオリンなんかは、奏者が乗って動くことはあっても、基本は弓を動かすわけで、日本人というのは珍しいことを考えるものだと感心してしまったり(笑)

それから、お茶屋さんに移動して・・・玄関で、狆の絵と記念撮影(笑)
15186952_110732077-1.jpg

お座敷では、舞妓さん達と少しお喋りしたり、踊りを見せてもらったりしました。
Image547.jpg

先月お見世出し(デビュー)したという舞妓ちゃんは、めちゃめちゃ初々しくて可愛らしかったです。写真の左の妓です。右の妓も来週でようやく1年という18歳。話し上手で、お姉さんは感心しました。1年目は新米だから下唇にしか紅をささず、2年目になってようやく上唇にも紅を塗れるんだとか、色々教えてもらいました。興味深い世界です。
トラトラという、昔遊びに興じ始めた頃、私はタイムリミットで失礼しましたが、きっと楽しかったんだろうなぁ・・・残念でした。でも踊りを堪能できたのでヨシです。舞妓さんの踊りは一生懸命なのが伝わってきたし、芸妓さんの踊りはプロやったし。90を超えてるという方の三味線とお唄は、ちょっと調子ハズレでしたが、これでもいいんだ・・・っていう安心感が湧きました。私の中でずっとくすぶっていたものが解消したというか。長唄のお稽古を再開できそうな予感がします。これだけでも、京都に出かけた甲斐があるような気がしました。
 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2008年05月07日(水) 記事No.459
GWは、特に遠出するということもなく、実家に行ったり、映画に行ったり、飲みに出たり・・・と、近場で過ごしました。それはそれで楽しかったですけど(笑)
Image512.jpg

この日は、友達が遊びに来て、おうち着物。母にもらった半幅の博多で。
おうち居酒屋でした。
Image511.jpg


映画に行った日は
Image527.jpg

この江戸小紋と、紅型の帯の相性がいいので、思わずコレを選んでしまいます;映画で背もたれにもたれると帯が潰れちゃうので、この日だけお太鼓で。あとは基本、変わり角だし太鼓でした。帯つきの季節の始めは、なんとなくね(笑)

同じ江戸小紋で、ビューティバーの燗酒の会に参加しました。
DSC05174-01-1.jpg

やっぱり、蔵人さんの話が楽しくて時間を忘れました。

ダンナの両親とも食事に行きました。久しぶりにお寿司屋さんで飲みました。
Image534.jpg

雨予報だったので、ポリで出掛けたのですが、雨は降りませんでした;

最終日には、大島で友達とホテルランチ。ゆっくりお喋りして、ガス抜きしました(笑)
Image539.jpg


実家では、リュウタのシャンプーをしようと思ってたので、今回は洋服で。でも、私の体調があまりよくなくて延期。徹底的にブラッシングだけしました。おすまし。
Image522.jpg
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。