--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年10月28日(金) 記事No.106
20051028215701
自分で撮ると、うまくいかないなぁ…
芥子色の地に薄緑と桃色のぼかしが所々にあって、流線が卵色と薄墨で入ってる小紋です。一昨年、呉服屋さんのセールで千円の帯揚を買って、抽選で一万円の金券をゲットして買った代物。初下ろし。
帯は先週と一緒。あ、帯揚も帯締めも一緒かな。若草系。
でも今日のポイントは、なんといっても存在感のある「うさぎの帯飾り」。そのために今日はシンプルな着物に柄の帯を締め、白の半襟にしたようなものです。
ちなみに、足袋も白にしたんですが、これも銀鼠の草履の鼻緒が花兎なので、それを引き立てたかったから。
夜は寒いかも…と思って、昔バリで買った波模様のバティック(これが結構便利)を持って出掛けましたが、今日は暑くて出番無しでした。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2005年10月28日(金)
最近うさぎづくしですね~~(笑)
帯飾りは存在感抜群に見えます!渋めのお着物に、このうさぎってミスマッチっぽくて好きです。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年10月29日(土)
うさぎの帯飾り存在感あってかわいいですね。
私もかわいい帯飾りを日々探しています。
たかねえさんはお近くにいらっしゃるような気が。。。
機会がありましたらごいっしょさせてください。
小鳥 | URL | コメントを編集 | 
2005年10月31日(月)
うさぎさん
そうなんですよね、今年は犬をテーマにすることにしてたんですが、可愛い犬がなかなか見つからず、うさぎにばかり心引かれる毎日;
やっぱり兎は神のお使い扱いで、犬は来年の干支ってだけの扱いです…それでも来年の干支って事で、他の年に比べると増えている気はします。

小鳥さん
ちょっと大きすぎカナと思いながら、結構気に入ってます(笑)
小鳥さん、お近くですか?プロフィールでは分からなかったので;お近くの方だったらぜひご一緒しましょう。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。