--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年11月01日(火) 記事No.112
yasucoさんと京都に行きました。京都着物パスポート大活躍です~
今日は国立博物館で時間がかかってしまって、あんまり周れませんでしたので、またリベンジに行きたいと思います!
で、今日のスタイルです。
20051102123901

卵色の小紋に、古代紫の麻の葉模様の半襟をして、螺鈿風の染が入ってる黒の帯を締めました。帯揚は帯の染めと同じ色で水浅黄。帯締めは赤を差してみました。福兎をつけて、ちょっと可愛らしく。↓こんな感じです。
20051102125101

いかがでしょうか?

一緒に出かけたyasucoさんは、着物デビュー(?)で、私が自分の着物の中から似合いそうなのを見繕って持っていき、京都の駅ビルのホテルのお手洗いを借りて(ごめんなさいっ)着替えて、京都を闊歩しました。
緑&こげ茶のポリの縞模様に黒い繍子の帯を締めてもらいました。江戸紫の帯揚に、茶と山吹の帯締め。半襟は芥子色の菊尽くしです。ストレート黒髪によく似合っていました。
20051102124200

「黒い繍子の昼夜帯」と「赤と緑のコンビ帯」のどちらかを選んでもらおうと思って持っていったところ、黒い繍子の帯をということだったので、引き抜き結びにして、タレに裏をだしてお太鼓に花模様を華やかに持ってきました。
20051102124201

帯と同じように、帯揚と帯締めも2本ずつ持っていったのですが、それぞれ好みのものを選んでもらって、上のようになりました。大学の卒業式以来の着物だったそうですが、とっても良く似合ってました。小物のちょっとした色味で、その人の雰囲気をグッと引きたてるものだと実感できて、お勉強になりました。yasucoさんも着物が好きになってくれたらいいなぁ。

途中で、着物の業界紙の記者さんに声をかけられて、思わぬインタビューを受けてしまいました…;新聞に載ったら教えてくれるそうです(笑)

京都を練り歩いた行程については、「日々是好日」の方に書いてあります~
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2005年11月03日(木)
やっぱり、紫はオトナっぽい感じになりますね~。たかねんさんは紫がお好きなので、よくお召しになるけど、渋いな~~~と思って見ております(^-^) アタシは似合わなさそうだよ~。
yasucoさんのは、可愛いく若々しいカンジですね!
どちらもステキです♪
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月04日(金)
うさぎさん
ありがとうございます!
人間、似合う色ってのがあるので…うさぎさんは赤とかお似合いなんじゃないかと勝手に想像しております(笑)
yasucoさんは、ほんとにお若いので(笑)、とっても可愛らしく出来上がりました。ほんとはお顔もUPしたいくらいなんですよ~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。