--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年11月03日(木) 記事No.113
またも京都に行ってきました;
撫松庵さん系列の展示会「ちょい・遊び展」の案内が来てたので、ちょっと行ってきました。

まずは、今日のコーデ。
20051104090000

先日の呉服屋さんの展示会で買ってしまった村山大島に紅葉の帯をしました。この村山に、赤い色は良く似合ったのですが、紅葉が失敗でした…1日に京都に行ったときには殆ど紅葉していなかったので、「季節なのに色づいていない紅葉の代わりに」と思って締めた紅葉の帯なのに、岡崎あたりは結構色づいてまして;ちょっとショックでした。半襟は菊尽くし。帯締めは紅葉の重ねで。帯揚は江戸紫。村山になじませようと思ったのですが、これは芥子に揃えて紅葉風にした方が良かったかもしれません。う~ん、難しいな。

ながもち屋さんのコーナーで、この帯を見つけて買ってしまいました。
20051104090601

表↑が白亀甲の大島紬に兎の刺繍が入っていて、
裏↓が紺の八丈紬に福文字が、なんだっけ、てん刻みたいな字体で刺繍が入ってます。
20051104090900

元値は恐ろしいものだと思うんですが、新古品で安く買えたので、半時間くらい散々悩んで…結局;あ~、またうさぎを買ってしまったよ~もう着物と帯はしばらく買わないぞっ購買欲はしっかり満たされましたから。
でもホントすごく素敵なんです。近いうちに一度締めて出かけたいな。

今回、わざわざ京都までこの展示会に行ったのは、夏に撫松庵さんで見つけた帯が忘れられなくて、もしかしたらこの展示会なら出るかもしれないって聞いて行ってみたんです。申し訳無いんですが、実は私は撫松庵さんの雰囲気がダメで、かわいいとは思うんですが、自分が着られるかというと無理という意味なんですが。うん、どうも自分の感覚に合わないというか、私の感覚がクラシックなのか…ところが、その帯だけはシンプルでとっても気に入ったのですが、残念ながら見つかりませんでした;来年の夏にまた出たらいいんだけどなぁ・・・また買物の話してるし;まったく反省の色無しかいっ
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(10) |  記事を編集 | 

2005年11月05日(土)
帯のうさぎ、かわいい~~~~!
これは、アタシが見つけても買ってしまうと思います!絶対!
まあ、今貧乏だから買えないんだけどね、ううう。
今日のコーデもステキですね~~。
アタシはたかねえさんのクラシックな感覚好きですよ。なんでもありな風潮ですが、それはやはりダメではないかと、、、。
とか言って、アタシはけっこうなんでもあり的な感覚なんですけどね(^◇^;)
まずは、まだ練習段階だと思ってがんばります~。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月07日(月)
でしょでしょ~、やっぱり買うよね~
なんて自己弁護…;

コーデも感覚も誉めてくれてアリガトウ。
お茶席に出るような改まった着方ではなくて、それでも基本とか色合わせとか季節感とか、そういうのを大事にしていきたいなと思ってます。
今回の展示会では、撫松庵や青々屋さんのコーナーと、ながもち屋さんや作家さんのコーナーに分かれてたんですが、明かに、こっちにしか見るものないなぁ;って感じでした(笑)
それよりなにより、来てる客層…というか、その客層の着物とか着方が;う~ん、なんていうか、ステレオタイプ?みんな同じような大正ロマン風で、みんな同じで面白いのか?って思ってしまいました;街中で一人二人見る分には、「かわいいなぁ」と思えても、集団になると、「あら~;」って感じでした。ちょっとどうかと思います。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月07日(月)
大正ロマン風が流行ってますからね(笑)
たしかにモダンな花柄とか、ステキ~~♪なものもあるけど、現代の大正ロマン着物って、なんかいまいちかなという気がします。
でも、きっとそれで精一杯なんですよ(笑)
先日、大日本プロレス観戦のときに、アタシ以外でお着物だった女性は、有名な黒田ばばあ(黒田哲弘@漢字ちがうかも、選手の熱心なファンのおばさま)の娘さんで24歳だったんだけど、わざわざホテルで着物(あきらかにポリだけど、うさぎ柄だった)に着替えて観戦にいらしてたの。正直、ちゃんと着れてないなーーと思ったけど、お着物を着ていこうと思う気持ちが若い女性にあるのが嬉しかったっす。
でも、衣紋がまったく抜けてないし、帯が文庫ってゆかたじゃないんだから~~(汗)とは思います(-_-;)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月08日(火)
現代に大正ロマン風を復刻しようとするところに、多分無理があるんですよ。風はあくまで風にしかなりませんから。だからそれを逆手にとって、平成ロマンにしちゃえばいいのにね。
最近、着物の年齢層が下がってきていて、それは嬉しいです。浴衣のときみたいなブットンデル着方の人もいませんし(笑)みんな最初から完璧じゃないから、きれいに着れないのは仕方ないとしても、ぜひ努力は続けて欲しいものですよね…あ、この話、新しいスレにします(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月08日(火)
こんにちわ。
私がたまにサイトを覗いている京都に住んでいた人(東京に引っ越し)も、「ちょい・遊び」に行っていたようです。
いいなあ、京都にサクッと行けて。
私は文化の日、イベント「きもの日和」で楽しんでまいりました。

さきほど、たかねえ様に教えていただいた楽天の下駄屋さんでポチっと買い物しちゃいましたよ~
いざ鼻緒を選ぼうとすると、たいへん迷いました。結果、シンプルなものに。
シバタン | URL | コメントを編集 | 
2005年11月08日(火)
シバタンさん
「ちょい・遊び展」は大盛況でした。やっぱり撫松庵という人気ブランドは集客力があるんですね。
私は京都まで1時間で行けるので、それはそれなんですが、関東でしか開催しないイベントもあるので、それはそれで羨ましいです(笑)
「きもの日和」ってイベントがあったんですか?楽しかったんですね。UPされてるのかしらん?見に行きますね~
あ、下駄買ったんですね!私ももうひとつ欲しいなぁと思いつつ、鼻緒で悩んでます…印伝風にするか縞にするか、困ってるんですよ~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月09日(水)
こんにちは~ お邪魔してます。
うちのブログに来てくださって ありがとうございます。
ちょい遊び展に行かれたのですね。
羨ましい~~~~。
招待券を下さった方が「来年も送りますよー」とおっしゃってたので 来年こそは行きたいです。

ロングのストレッチ足袋作ってるの撫松庵だけですよね。なかなか買えなくて ちょい遊び展に行けば買えるかなぁ・・・などと思っていたのです。
着物は どちらかというと大正ロマンのアンティーク系が多いので あまり好きじゃないんですけど 欲しい小物を先駆けて作ってくれるので注目してます。
M | URL | コメントを編集 | 
2005年11月09日(水)
ちょい遊び展では、お土産があったりお昼ご飯が出たりするわけではないので、気軽に行けて良かったです。珈琲券と着物の人は入ったところで写真を撮ってそれをもらえるというサービスだけだったので、とっても好感が持てました。お店の人も押し売らないしね。
でも残念ながらロングのストレッチ足袋はなかったです。私も欲しいと思ってたんですが…あ、ただ私は大足なので、そのサイズしか見てなかったからなかったのかもしれません;
よかったら、また遊びに来てくださいね。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月09日(水)
こんばんは。
「kimono日和」のsasaです。
早速遊びにきてしまいました♪

うさぎさんの帯かわいいですね。
お色は抑え気味なところが良いバランスでぐっときますね。

これからいろいろアドバイスや着物のお話してくださいね。
宜しくお願いします♪

PS リンクさせていただいてもよいですか?
sasa | URL | コメントを編集 | 
2005年11月09日(水)
sasaさん
いらっしゃいませ!
ウサギが好きなので、最初は違う帯を買うつもりで持ってたのですが(それは草木染めのクリーム色の帯で、うさぎがうろうろしてるもの)、両方買うにはあまりにも予算オーバーだったので…というかこの帯だけでも少しオーバーだったのですが、買っちゃいました~わはは(笑)
リンク、ぜひぜひお願いします。うちの方もさせていただきますね!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。