--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年11月13日(日) 記事No.121
岸和田の五風荘で開かれた、書の展覧会を見に行きました。
思い出深い岸和田城の前で記念撮影してみました。
20051114080300
詳しくはコチラ
書の展覧会ということで、卵色の地に淡い桃色と若草のぼかしと墨の筆書きの流線が所々に入った着物をきて、先日購入したウサギの帯を締めました。
20051114082700

前はシンプルなので、散し紅葉のこげ茶の帯揚と臙脂の帯締め。義妹に貰ったウサギの根付をつけて。半襟は山吹色の菊と紅葉。足袋は半襟に合わせて山吹色の矢羽根模様にしました。
20051114080000

普通のお太鼓にするのも面白くないなぁと思って(うさぎの上にあるススキを見えにくくするという意味も兼ねて)、変わり角出しにしました。角出しは山のひだもテのひだもきれいにできたので嬉しいんですが、背中に皺が…もうチョットきれいにひっぱっておけば良かった;
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2005年11月14日(月)
本当にワンポイントな帯だったのですね。
ウサギはあまりツボなモチーフじゃないんだけど 他人が着てると あぁっ可愛いなぁと思います。
後ろ姿は 自分ではなかなか確認できないだけに 後で写真見て えっ?っていう事多いです;
M | URL | コメントを編集 | 
2005年11月14日(月)
Mさん
ええ、そうなんですよ。前に少し横のラインが一本、縦のラインが所々に刺繍があります。
洋服では可愛いモチーフは全然着れないんですが、着物ならかわいいウサギやら犬やらを使うことができちゃうんですよね。一種のコスプレ?
あ、後姿はいつも気にしていないとダメですね~ほんと、あとから「あっ」って思うことが多いです。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月17日(木)
わあ、かわいい(*^-^*)やっぱり素敵です、この帯♪
角出しって、帯の山にヒダを作るんですか?知らなかったです~。変わり角出しだから???
「帯の結び方」ビデオでは、ヒダについては何も説明されてなかったな~。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月18日(金)
うさぎさん
ありがとうございま~す!
あ~、いろいろ言いたいことがあるんですが・・・
時間が無いので、今度角出しについては別スレで。待っててね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月19日(土)
はい(^-^)/待ってます!
自分で着付けて出掛けたのは2回だけだけど、すでに銀座おっけーってカンジ(笑)まあ、プロから見ればいろいろあると思うのですが、素人目にはじゅうぶん着れてます、アタシ。
着付け教室なんかにいっさい通わず、練習も3回くらいしかしないでも、なんとかなるもんですね~。
これも、こまごまと的確なアドヴァイスをくださるおかねえさんのおかげっす!
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年11月19日(土)
うさぎさん
そう言って頂けると嬉しいわん♪
でも着物ってなんとかなるものでしょ?
要は人前で脱げなければ、なんでもいいんですって。
ぜひ楽しんでくださいね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。