--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年02月28日(月) 記事No.16
街着や普段着に、紋をつけることはおそらくないと思います。
やっぱり色無地以上の格の着物につけることが多いですよね。
一つ紋、三つ紋、五つ紋と数を増やすことで格を上げていくことができる便利なものです。
「染めの着物」には、染めの紋をつけます。白抜きの家紋をつけるのが一番格が高いのですが、友禅で一つ紋を描くこともあります。同様に「織りの着物」には縫い紋といって刺繍の紋をつけます。でも、「染めの着物」に縫い紋もとても可愛いと思うので、遊び心でつけるのならOKだと思います。
といっても、必ずつけなければいけないものではないです。私も一番良い訪問着には一つ紋をつけていますが、カジュアルな訪問着にはつけていません。
私は色無地をまだ手に入れてないのですが、優しい地紋のある気に入った色みの反物があれば、いつか仕立てたいなと思っています。そのときにはウサギか柴犬の縫い紋をいれたいと企んでいます。反物によっては染め紋もかわいいだろうなぁ。
今持っている着物で、石竹色と躑躅色の間くらいのピンクの地に、打出の小槌の蘇洲刺繍が同色で点々と施された小紋があるんですが、遠目には色無地にしか見えないので、縫い紋があったら可愛いだろうなと思っています。
ただ、紋を入れてしまうと、どうしても印象が決まってしまう…という懸念もあるので、やっぱり私はまだまだ背守で我慢です。背守は取り外しのできるワッペンのようなもので便利なんです。

海外の文化にも「家紋」はあるのですが、日本の家紋のようにシンプルな形ではありません。また、服にいくつもつけることはないようですし、その数によって何かが変わるということもないようです。海外の感覚としては勲章に近いんじゃないかと…
背守の話では盛り上がりました。ジャケットの胸ポケットにつけるワッペンのようだということで。また、自分の好きな紋をつけられるということにも驚かれました。
日本の伝統文化って、ほんと奥深いですね。
スポンサーサイト
着物の知識 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2005年03月01日(火)
紋の話面白いね。洒落紋とか聞くけど実際に入れている人を
あまり見たことはありません。
色無地は、御教室の先生にものすごーく勧められましたが
むっちゃ高かったー
いつかもうちょっとハイミセスになったら欲しくなるんでしょうね。
そっか外人さんには勲章かーワタシにしたら「名札」みたいに見えますが。
mika | URL | コメントを編集 | 
2005年03月01日(火)
mikaさん、初コメントありがとう!
着物の話は、詳しくし始めるとキリがなくて、シンプルに話すのって思ってた以上に大変;
でも紋はホント面白い。いつか洒落紋いれるぞー!
私は、今、かわいい色無地がほしいんです…ハイミセス?(笑)すぐ作りたい(ほしい)わけじゃないけど、いつも目を光らせてたいなと思ってます。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年03月01日(火)
色無地は便利だよー。
まだ着物のコトを何も知らない時に、一番最初に買ったのが色無地だったんだけど(刺繍一つ紋付)、一つ紋ぐらいだったらほとんど場所を選ばないのでコレばかり着てた。
羽織を楽しむ時も、羽織の柄を選ばないので便利だよねー。
確かに新品正絹は高い。が、紋ナシで普段使いするなら絹にこだわらずとも意外にポリでもアリかも。

そうそう、紋だけど
最近は、染抜き紋は留袖ぐらいぢゃないかな?
(とかいって、色無地の染抜き一つ紋をユーズド3000円で買ったのはワタシさ(爆))
知り合いの日本舞踊の家元の息子(こやつもすでに師匠なんだけど)は、普段着にやじろべーの洒落紋入れてて、こりゃ可愛い。
女の子は花紋入れても可愛いよねー。
NANA | URL | コメントを編集 | 
2005年03月02日(水)
NANAさん、コメントありがとうございます!
色無地は、やっぱり便利ですよね。いいのがあったらほしいなぁと、ずっと思ってます。ポリの色無地も見たんですが、納得のいくものがなくて…宝くじでも当たらないとダメっすね;
染抜き紋は留袖くらいですか~確かに巷ではあまり見ないかも。私は長唄の会とかで、白抜き紋を見かける事もあるんですが。
私は一応、訪問着には桐の女紋を染め抜いてるんですが、柄の多いものなので白抜きにしたんだと思うんです。でも今度、色無地を作るなら、ぜひ洒落紋をいれたいです。地色にもよりますが、藤とか萩とかをいれるとかわいいですよね。藤の染め紋は見たことがあるんですが、めっちゃ美しかったです。
「やじえろべー」その発想がいいですね!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。