--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年03月03日(木) 記事No.19
20050303221343
「着物を着れるようになりたい」と言ってくれる友達がまたひとり。今日は彼女との初めての練習会です。
着物の基本的な知識を話してから、実際に着始めてみました。相手が仲の良い大学の後輩なので、ついお喋りをしてしまい長時間になってしまいましたが、初めてにしては、かなり上手に着てくれていました。次回が楽しみです。

で、今日の半幅の結び方です。
これもカルタ結びのアレンジpart2です。昨日のアレンジと同じようにひと結びし、テでリボンを作ってタレで固定します。引き上げたタレを、胴に巻いた帯の下を通して引き上げ、お太鼓のようにします。引き上げたタレ先を形良く下ろして完成です。
昨日のよりもお太鼓風で、タレにポイント柄がある場合にも柄を活かせる結び方ができるので、なかなか重宝する結び方です。
今日はこれで掃除・洗濯・買物・練習会をこなしましたが、腰が痛くなることもなく楽チンでしたよん。
スポンサーサイト
着付け |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2005年03月04日(金)
たかちゃん
ありがとー!
(今日は彼女来てたのねー。うまいこといったのね。嬉しいな。)
カルタ結び(居内結び)はタレを入れ込むのね。
あの刺繍帯は最後ギリギリまで柄があるのでこっちの方がよいのかもしれませんー。パタパタしない?パタパタしても可愛いな。
でも半幅でお家で過ごすっていいな・・・
mika | URL | コメントを編集 | 
2005年03月04日(金)
う~んと、タレというかテというか・・・
私は半幅の折り目を大体決めているので、タレとかテっていう表現になっちゃったんだけど、最初に結んだときに、上になるのが長いほうか短い方かってことなの。
カルタは、結んだときに短い方が上で、長いほうで羽を作って短い方で巻き、端は折りこむ…一番コンパクトになります。
アレンジの方は、長いほうが上で、短い方で羽根を作って長いほうで巻いて、最後に結び目を隠す…カルタにくらべると、ちょっとパダパタしますが、そんなには気にならない(家事ができる程度ですから)し、ダラリ帯みたいで可愛いっスよ
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。