--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年02月11日(土) 記事No.201
ここのところ、凹んでたのを払拭するため(昨日のお買物でずいぶん吹っ切れたのですが・笑)、嵐山のお気に入りのお寺に行くことにしました。小鳥さんが「付き合うよ~」と言ってくれたので、嵐山の観光案内を兼ねて、ウロウロしてきました。
渡月橋をわたって、まず天竜寺の庭園を抜けました。美しい枯れ山水のお庭に、この寒いのに蝋梅が仄かな甘い香りを漂わせ、春の訪れを予感させてくれました。060210-2.jpg

北門から出ると、有名な嵯峨野の竹林に出ます。2時間もののサスペンスドラマなどで「京都嵯峨野○○殺人事件」みたいなのがあると、必ず死体が転がってるあの竹林です(笑)周りが竹だらけというのは、キレイですが空恐ろしささえ感じさせる静謐さがあります。
060210-1.jpg

この小道を歩いて行くと、芭蕉の弟子の誰だったかが住んでいた「落柿舎」があり(柿が落ちずに、たわわに実っていました・笑)、さらに歩くと常寂光時という厄除けのお宮が併設されたお寺があって、石階段がキツイのですが、登ると京都を見渡せる見晴らしの良い場所なので、厄除けついでに上がってみることにしました・・・しかしお宮は修繕中で;どないやねん!
さらにずんずん歩いて、ようやく私の一番のお気に入り「祇王寺」に到着です。平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が、その寵愛を無くしたときに出家し隠遁した尼寺で、こじんまりという表現は控えめ過ぎるほど質素なお寺ですが、なぜかとても癒されるので、何かあったり落ち込んだりするとここに来るんです。
060210-3.jpg

庵から、こうやって庭を眺めてると、心が洗われて行くような気がします。小鳥さんと座り込んで、水の音や風にゆれる竹の音に耳を傾けたり、静かにたわいのないおしゃべりをしたりして、時の立つのも忘れてしまいました。
今年の冬は、例年になく寒いそうで、やはり観光客の客足が落ちているそうで、休業しているお店が多かったです。そんななか、営業していることは確認しつつも、老舗の桜餅屋さんでお茶している間に閉まっちゃった大好きな「わらびもち」のお店の前で立ち尽くしていると、お店の人が特別に開けて下さり、「1箱分しかないんです」と言いつつ、最後の一つを切ってくださいました。
060210.jpg

小鳥さんは日保ちのする方を買って帰られました(ごめんね;でも、生の方は、きな粉がまぶされてたので、真空の方が良かったかもです)。
冬の京都ということで、暖かいウール混の村山大島に、そろそろ締め修めの椿の帯を締めてお出かけしてきました。
060210-4.jpg

紫の麻の葉の半襟(上前の半襟が出すぎだわ;写真を撮る前に引っ張りすぎた?)に茶色の帯揚、藤色と桃色のコンビ帯締めを合わせました。いつもなら帯揚に藤色を持ってくるところだけど、今日は足袋がフワフワくまちゃん色だったので、なんとなく茶色を入れてみたかったのです。うさぎの根付けは発作用の薬入れに繋がってます(持ってるときに限って、発作は起こらないんだけどね・笑)
今日は、裏起毛のスパッツをはいてたので、下半身はバッチリ暖かでした。そのせいか、あんまり寒く感じなかったのですが、帰ってきてから肩が凄くこってました。やっぱり寒かったんでしょうね;肩に力が入ってたみたいです(笑)
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2006年02月11日(土) ぬりかべ~
http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!
ぬりかべ | URL | コメントを編集 | 
2006年02月11日(土) いいなぁ 嵐山
数年前に バスツアーで行きましたよ。 独りで参加だったので 嵐山散策は 贅沢にも人力車で(笑) 
車引きのおにーさんが(実は広島出身の方だった)ガイドしてくれたので 楽しかったです。
落柿舎も常寂光寺も行きましたよ。
おにーさんが言うには 嵐山は雪が降ってるときが一番いいんだそうです。(でもめったに積もらないそうです)
わたしが行ったのは8月だったので 春にも秋にも冬にも行ってみたいなぁ。
M | URL | コメントを編集 | 
2006年02月11日(土) 今日のコーデも素敵です
やっぱり大島のような地味目の生地には赤い帯が似合いますね~。好き好きコーデです(*^-^*)
今日のお着物の後には焼酎の瓶も見えないし(笑)

お寺で心が癒されるのは良いですね。アタシも小さい頃からお寺の庭で遊んでいたので、お寺を身近に感じる人間です。
アタシは北海道は伊達市にある善光寺さんが癒されスポットです。とても素敵なところなので、機会がございましたら是非。

厄除けといえば、渋谷で大人気とかの「厄っくん」を買いました。数種類あって、その中の2個買ってみたんだけど、一個は携帯に、もうひとつのは帯からぶら下げようと思ってます(笑)
こんど、写真アップします!
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年02月13日(月) コメントありがとうございます
ぬりかべさん
ブログランキング…ありがたいやら、なんなんだか;
楽しんでいただけたら嬉しいです

Mさん
人力車!う~ん、リッチ。
雪の嵐山はいいですよ~でも、めったに積もらないかな?
結構出くわしてるような気がします(笑)
京都は行きたいところが一杯で、大変です;

うさぎさん
ありがとうございます。焼酎の瓶はうまく隠れました(笑)
伊達市の善光寺さんですね?ふむふむ
ぜひ遊びに行きたいものです。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。