--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年02月19日(日) 記事No.207
昨日締めてた博多献上なんですが、最近「博多帯」と「博多献上」がゴッチャになってるなぁと思うんです。「博多献上」は「博多帯」の一種で、「博多帯」=「博多献上」ではないはずです。でも、最近、「博多帯」全般を「博多献上」と呼んでしまう人が多いようです;献上と名がつくくらいですから、殿様かどなたかに献上した品物が「博多献上」なわけで、ごっちゃにしたら怒られそうです。(誰か覚えてないあたりがダメなんですけど;)
「博多献上」には分かりやすい模様が入ってます。独鈷という、密教で使われる独鈷杵を象った模様が、帯に二筋以上入っていないと「博多献上」とは言えないんです。他に華皿という、祭事に花をまくときに使うお皿を象った模様もあります。こんな感じに縞と華皿と独鈷が並びます。
060217-2.jpg

さらに色が5種類あって、それぞれ位があったはずです。聖徳太子の冠位十二階と同じだったと思うので、上から紫・青・赤・黄・紺だと思います。私のは赤なので、真ん中ってことかな。(紫は紅っぽくて、青は緑系が多く、赤はピンクからベージュ、黄はオレンジ系で、紺が紫に近い色です)
でも最近はポリの博多とかもあるので、微妙ですよね;正絹かポリかは触ればずぐ分かりますが、なによりも締め心地が全然違います。ポリのは「…」ってなるくらいツルツルすべって、全然締まりません;
以前の展示会で、博多の帯を合わせてもらったのですが、黒と白の糸で織られ素敵な織り柄の入った粋なしろものでした。それは伝統の柄ではなく、コンピュータで精密に計算されて織られたそうです。「博多帯」は日々進歩しているそうですが、私は「博多献上」がやっぱり好きカナぁと思ってしまいます。
私の持ってる博多献上は頂き物です。譲ってくださった人のことを考え、大切に使っていきたいものです。
スポンサーサイト
着物の知識 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2006年02月20日(月) 献上柄って
黒田藩が将軍家に献上した柄ですよ!独特なので分かりやすいから間違えるなんてありえな~い。きっと意識的にやってるんですよ(^◇^;)献上風とかいうのも見たことあります。微妙に違ってました。
アタシも献上博多を探していて、いろいろリサーチした結果、オークションが一番安いと判断。色合いとか柄の付け方とかの好みがあるからなかなか気に入った品物に出会いませんが気長に探していこうっと。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年02月20日(月) いや~わかりませんよ~
うさぎさん
そうか、博多だから黒田藩からの幕府への献上品ですね~!
そうそう、間違えるわけない!と私も思ってました。
だから間違えてるんじゃないんです。たぶん知らないんです。
博多帯は、すべて献上だと思ってる節があるんです…そうでなければ、「素敵な博多ですね?」って声をかけたら「献上ですから」なんて反論されませんよね(笑)
地の色も糸の色もバランスがありますもんね。じっくり探してくださいね♪
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2006年02月21日(火) ほえ~
素敵な博多帯=献上か~~。
伊達締めも博多が多いのにね~~~。
「あら、素敵な伊達締めね~」「ええ、献上ですから」って言うみたいなもんですよね~。
博多織は、献上以外のものでも素敵なのありますよね。紬織りみたいな博多帯も見たことあるじょ~。
献上柄は、アタシが思い浮かべているのは、地の色が藤色(笑)なんか最近好きになったんだも~ん(笑)たかねえさんの影響?
それに赤と濃紺で柄が入ってるのが希望です、予算は2万円までです。
なんか行き付けの呉服屋さんの店長に聞いたら、ゴールドラベルだったら袋で20~30かな~とか言うんだもん、それは買えない(-_-;)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年02月23日(木) 博多献上は人気商品だから…
リサイクルとかで掘り出しを見つけるしか…二万は厳しいかもね~
リサイクルのお店で聞いても、入ってきてもすぐに売れるって言ってました。オークションでいいのがあったら一番良いよね。
藤色…私の影響?(笑)…なかなか無いよね~私も探してるのよ~;
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。