--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年03月04日(土) 記事No.218
昨日、実家に行ったコーデです。
060303-4.jpg

今日は桃の節句ということで、桃のかさねってあったよなぁ?と思いつつ、とりあえず父の好きな鶯色の着物を着ようと思い立ち、苔色グラデの縞お召し。クリーム色に桃色の墨流し風の帯。卵色の帯揚げに、若草色の真田紐プラスわんこ帯留です。家に帰ってきてから、ちゃんと調べたのですが、「桃のかさね」は裏萌黄に表淡紅だったので、緑の上に桃色はちょうど良かったかなと(笑)
昼間は暑いくらいに晴れ渡ってたのに、夕方突然にわか雨が降って、めっちゃビビりました。雨のふりな日は、絶対お召しは着ないことにしてるのに、意味ないじゃん…すぐにやんでくれたので助かりました。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2006年03月04日(土) 桃のかさね
そういう色あわせもあるんですねぇ。
この組合わせは結構好きです。
たまご色がふんわりとしてやさしい感じがします。
柴の帯留めがこれまたかわいいっ
M | URL | コメントを編集 | 
2006年03月05日(日) ありがとうございます
梅のかさねとかは有名ですけど、実は桃のかさねもありました。
チョット春っぽくて良いですよね?私も好きです。
たまご色も、桃のおしべを連想させるかなと思ったり。
柴くんは大活躍です(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。