--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年05月20日(土) 記事No.259
暑くなってきましたね?お召しの単衣は袖口は袷に見えるので、良いのですが、生地が少し厚いので、単衣の季節の涼しい日においといて…今日は薄手の単衣。塩沢を出してくれば、もっと涼しいけど、まだそんな贅沢はできない(笑)今日はゼンマイ風の銀鼠の紬。太い縞と細い縞が入ってるのですが、反物を買ったときに「追っかけにせず襟回りに縞が来るように仕立てなさい。絶対似合うから」と言われ、その通りにしてもらいました。粋な感じになるかな?金赤の単帯を銀座に締めました。
20060522114224.jpg

今日は九条の商店街をウロウロ。路地の立ち飲み飲みに惹かれつつ(笑)今日は下見だけ;こんな大正ロマン風な小路もありました。
060520.jpg

大きな川の側なので、昔は船宿とかだったのかもしれませんね。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(9) |  記事を編集 | 

2006年05月23日(火) 粋なコーデですね
ぜんまい紬ですか?やはりお仕立てすると、いろいろ要望を聞いてくれるのが良いですね~。
「追っかけ」って何ですか?まだまだわからないことだらけのビギナーうさぎです。着物の世界は入り口もちょっと狭いし奥が深いですよね~(笑)なんとかしないとっ!!!(笑)

大阪にも、こんな風情の場所あるんですね~~~!
たかねえさんもアンティークなものお好きですよね。
やはり、こういう場所にお着物で佇んで、お写真でも撮りたいですよね!
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月23日(火) お似合いです(^^)
追っかけにせず、この仕立ての方が、絶対良いと思います。
私は好きv-345
にしても、たかねえさんは、いつもきものを着ててすごいです。
私も手持ちアイテムを増やして、バンバン着るぞ~~(あくまで野望)
けいこ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月24日(水)
粋でステキですね。
銀座結びがとってもはまりそう!!

ワタシも「追っかけ」がちんぷんかんぷんです。
着物用語は難しい。。。(勉強しろって感じですね。笑)
sasa | URL | コメントを編集 | 
2006年05月24日(水) 「追っかけ」について
柄が追いかけることから「追っかけ」って言うみたいなんですが、
この着物の場合、反物の右から(?)太い縞、細い縞という順なんですが、「追っかけ」にすると着物に仕立てたとき、見頃の右側から、太い縞、細い縞、太い縞、細い縞と続くわけです。
で、「追っかけ」にしないで、今回のように仕立てると、太い縞、細い縞、細い縞、太い縞というふうに、あえて柄が繋がらないようにするという…ってこれで分かるんですかね?(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月24日(水) レスが遅くてごめんなさいね~
ちょっと忙しくて、ブログも進まない;失礼しています…

うさぎさん
ありがとうございます~♪
ぜんまい紬は高くて買えなかったので(ほしいんですけどね・笑)、ぜんまい風です。えへへ。
アンティークなものや場所は好きですね~そうだ、自分も入れば良かったんだ←ばか;

けいこさん
えへ☆ありがとうございます。首周りに縞が来るのが素敵だなぁとは思ってたんですが、思った以上の仕上がりでした。
最近、バタバタしてるのですが、これからも頑張りたいです。

sasaさん
銀座は嵌りすぎかもしれなかったです(笑)
しかも帯締めが渋くて…せめて桃色とかにすれば良かった;
嵌りすぎると、玄人っぽくなってしまうんですよ(汗)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月25日(木) ???
仕立てのことになると、本当にちんぷんかんぷんヽ(。_゜)ノ ヘッ?
追っかけにしないと、柄が繋がらないのですか~。要するに、反物の状態に近く仕立てると「追っかけ」になるけれど、襟回りに縞柄が来ないので、身頃の柄が繋がらないけど「追っかけにしない」ほうがいいですよ~~。
ってことで、そうしたのですね?(^◇^;)
襟元にどんな柄がくるかは重要ですよね。
プレタの浴衣とかって糸で綴じてるじゃないですか、あれ、アタシは買おうかなと思ったら必ず試着させてもらって、糸を取ってもらいます~。で、胸元の柄がヘンだから買わないとかあります。(笑)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月26日(金) うさぎさん
説明が上手くできなくて、ごめんなさい;
襟周りの問題もあるんですが、追っかけにすると、仕立てあがったときに柄がABABって順番に並ぶので、普通っていうか、縞や格子に変化が無いので、かわいらしい印象になるんです。
逆に、追っかけでない仕立てをすると、ABBAB…みたいに変化が出て粋な感じになりますし、襟元にAAが来るか、BBが来るかでも印象が変わるわけです。
縦のラインのある縞や格子ではないときは、関係の無い話ですし、訪問着みたいに柄を繋げるのが基本のものにも関係無い話ですけどね~
私もプレタのものは糸を取ってもらうことが多いですね~。買ってから「あれ?なんじゃコリャ;」って思うのイヤですもんね(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月28日(日) 説明ありがとうございます
これは、縞が太いのと細いのだから、柄袷のようなことになるのですね。永谷園みたいな縞だったら、やはり関係ないんですよね。
追っかけについて、昨日行ったキモノ屋さんで聞いてみたけど、売り場のおねーさんは知らなかったようです~。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年05月30日(火) 続・うさぎさん
永谷園(笑)
「追っかけ」は関西圏の言い方なのかもしれませんね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。