--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年07月30日(日) 記事No.286
昨日は、ダンナの会社の後輩の方と、その彼女が遊びに来てくれました。お二人ともかなりの飲兵衛で面白かったです。
金曜に着た浴衣をもう一度。帯は撫松庵のにしました。気をつけてたんだけど、またも柄が真ん中に・・・あれ?
200607301357502.jpg

半幅にしようかなと思ってたんだけど、遊びに来てくれる彼女は初対面だし、きちんと帯を締めたいなと思って。この撫松庵の帯も銀座にしてみたかったんですが、料理もするし、結局エプロンをかけやすいお太鼓にしました。
全体がわかるように、ダンナに写真を撮ってもらいました。
20060730135750.jpg

2時間料理して、5時間飲んだあとでは、さすがにくたびれてますね(汗)
ほんとは黒地の絽の着物を着るつもりだったんですけど、襦袢と袖丈が合わないことが判明;もう一枚、麻の襦袢を買おうかなぁ
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2006年07月31日(月) 衣紋の抜け具合が
いつも素敵ですよね~。
これ、飲んだ後の写真ですか?
アタシだったら、もっとぐちゃぐちゃになってます(笑)特に呑みに行くと、キモノなのに足を組んじゃうんですよ~。
帰りはあんどん状態になってます。なんとかならんか(-_-;)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年07月31日(月) ありがとうございます♪
うさぎさん
私も飲みに行くと足を組んでしまいます;
よく「着物のときは足を組んではいけません」って言われるんだけど、もう「はだけなきゃいいでしょ」って開き直ってます・・・この前は、一緒に飲んでた男の人に「着物で足組むのってありなんですか?」って言われてしまいました(笑)細かいこといわないで~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。