--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年08月25日(金) 記事No.298
平戸から嬉野を回り、有明海をイルカウォッチングしながら、天草に渡って泊まりです。イルカウォッチングは優雅にクルージングだと勝手に思っていたのですが、初日に添乗員さんから「海水をかぶるような漁船にライフジャケットをつけて乗っていただきますので、無理な方はバス移動していただきます。申し出てください。」と言われ、「へ?それって着物、無理?」と思いつつ、ポリも持ってきてるし、いいや~と思ってたら、またもダンナに、ダメだしされてしまいました。着替えは着物しか持ってないんですけど~(怒)しかたなく一日目と同じワンピで出かける羽目に。
確かに漁船でした;しかも10人乗ったらいっぱいなくらいの小型船です。USJのジョーズのような状態でした;しかしイルカもジョーズなみに船の近くで飛びまくりで、軽く二・三十頭。ちょっと感動で大はしゃぎ。これもベストショット押さえてますので、Upをお待ちアレ。
泊まりは有明海のほとりの下田温泉。夕食後、下見しておいた居酒屋へ飲みに出ました。漁師さんのお店だったので、「魚はその日に上がったものしかないです」という、なんとも理想的なお店!この日は「めがん」という白身のお魚の洗いと竜田揚げを頂きました。私は地元の「香露」をぬる燗でいただき、ダンナも地元の「天草」という米焼酎を飲んで、ご機嫌でした。

スポンサーサイト
その他 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。