--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2006年10月07日(土) 記事No.310
うちのいなかのお祭りは、地車が出ます。岸和田の「だんじり」も地車と書くんですが、うちの辺りでは「やぐら」といいます。
1006.jpg

「だんじり」とは違って、車は二輪…「だんじり」よりも大きくて、結構勇壮です。その迫力と、太鼓の音にびびって、だんなの足に挟まってるリュウタ;
1004.jpg

今年は天気も良くて、楽しめました。二輪なので、駅前などの広いスペースでは、車輪を軸にグルグル回転させるのが特徴です。昔は青年団が大勢で勢いをつけて回したため、遠心力で引き手の人が見物人の中に吹っ飛ぶようなことかよく見られましたが、最近ではそんなこともないようです。それでも、かなり危険ですけど。
やぐらが来るのを待ってる間に、子供たちと遊んでました。「なんで着物着てんの?」「狼みたいな着物」とか色々言われました。祭りでは大人はヘロヘロに酔っ払ってますが、子供もかなりハイになっています(笑)噂の「狼みたいな着物」です。
20061008123155.jpg

秋らしく・・・と選んだんですけどね;ちなみに、まだ単衣です。夜は涼しいですが、昼間はマダマダ暑いです。
祭りの皆さんは、勇ましい半被姿です。この素敵な後姿の彼女は横笛を吹いています。
200610081231552.jpg

おこちゃまは、またとっても可愛らしい姿です。私も幼いころ、こういう格好でお祭りに出てた写真があります。懐かしいです。
1005.jpg

スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2006年10月14日(土) 狼って(^◇^;)
これ、しぼがあるカンジに見えますけどお召しかなにかですか?
大阪はまだ暑そうでうらやましい~~。たかねえさんの襟ぐりも大きく開いてて、暑いのかな~と思いました(^◇^;)
北海道では秋のお祭りは9月中に終わってしまって、今月はすっかり冬仕度に向かいます~。
リュウタもそろそろ、冬毛モードじゃないですか?まだか?
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2006年10月15日(日) いや~、暑いですよ;
まだまだ26度とか27度とかですもん;
あ、着物はポリの単衣ですぅ・・・しぼがあるような模様なんですね~お祭りは、何で汚されるかわからないんで、ポリしか着れないっす
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。