--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年04月10日(日) 記事No.32
R00_0009.jpg

今日は、叔母が出展している「書」の作品展に行ってきました。
信長が桶狭間へ戦いに出る前に、舞ったという「敦盛」の一節を書いた軸を、叔母は出展していました。なかなか素敵なお軸に出来上がっていました。
何を着て行こうかなと悩んでいたのですが、まだあまりお披露目していない大島を着たい(笑)ということで、おばあちゃんの大島に、オフホワイトの地色に薄紅色の帯を締めて行きました。帯揚げは桜の地模様の入った青藤色。煉瓦と芥子色のコンビの帯締めを使って、桜の枝をイメージしてみました。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。