--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年01月30日(火) 記事No.355
芋のいとこ煮・・・っていうと、里芋とサツマイモだったり、サツマイモとジャガイモだったりと、同じイモ類だけど種類の違うものって感じなんだけど、豆腐と納豆って・・・いとこ?どっちかっていうと兄弟みたいなもんじゃないかと思うんですが(笑)
ま、気にしない、気にしない・・・

「豆腐と納豆のいとこ揚げ」レシピです。
豆腐300g(半丁)を荒くつぶし、熱湯でゆがいてざるにあげる、もしくはペーパータオルで包んでレンジにかけて、軽く水切りする。
納豆100g(四角いパック2個分)は、添付の辛子とタレをあわせて、よく混ぜ、さらに辛子と醤油(小さじ1~2杯くらい好みで)と卵を1個、小麦粉大さじ5~6杯を加えて混ぜる。
納豆の半分くらいの量の、万能ネギの小口切りを作り、豆腐と一緒に納豆に混ぜる。好みで刻んだ焼き海苔か、ノリの佃煮、さらに長芋の粗ミジンを加える。(ワタシはノリの佃煮だけ入れるのが好き)
スプーンで丸くしながら、(面倒なので、ワタシは混ぜ合わせた箸で)170度の油に落とし入れ、色よく揚げる。
たくさん作るときは、すぐに食べる分だけ色よく揚げておいて、残りは「色よく」の一歩手前で油から上げ、しっかり油を切って、冷めたら冷蔵庫で保存。食べるときにオーブンか魚焼きグリルで温めると、表面がカリッと仕上がり、油がシッカリ落ちてローカロリー。

こう書くと、色々しなきゃいけないみたいだけど、混ぜていくだけなので簡単ですよ。ワタシはこの半量を作り、卵半分は他のてんぷら用に使います。野菜は油とあわせることでビタミンの吸収が良くなりますが、素揚げにすると油を吸いやすいため、衣を付けておいてカラッと仕上げる方がいいそうです。食べるときに衣をはずすと、もっと油を控えられますよ。
スポンサーサイト
その他 |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年01月30日(火) うむむ(^◇^;)
えっと、混ぜるだけ、、、ですよねーーー。
うーーん、いつか挑戦してみよう(^◇^;)
たかねえさん、レシピありがとうございました。保存しておきます(笑)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2007年01月31日(水) ありゃ?
面倒ですか?(笑)
揚げ物って、始めるまでが億劫なんですけど、始めちゃうと楽しいので、なんだかハマリますよ。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2007年02月01日(木) まず
油を買いに行くところから始めなければなりません(笑)
でも、おいしそうだし保存して小分けで食べればいいかなーと思うので、作ってみますね~(時期未定)
作れたら写真撮っておきます。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。