--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年04月06日(金) 記事No.390
襟元がイマイチ決まらない
帯より上がモコモコする
衣紋が上手く抜けない
・・・どうしたらいい?という質問をよく受けます。
たいてい問題は長襦袢にあります。今日はそんな話をしてみようと思います。

後ろ中心を持ってギュッと引き(引き加減は後半で)、襟はバストトップを越えるように合わせます。長襦袢の紐は、衣紋抜きの一番高いところを通します(ワタシはそれでも低いので、もっと高くします)。あ、ワタシは長襦袢に全部紐をつけています。コレで固定するのが一番手っ取り早いからです(笑)。コーリンベルトでも勿論OK。とにかく襟が動かないようにしたいので。
そういったものがない場合は、襟を合わせてから、胸紐の中心を前にもって、バストトップより上に紐を掛け、後ろでクロスさせて衣紋抜きを通し、アンダーバストで締めます。
たいてい胸紐(長襦袢の紐)だけですませてしまいますが(笑)、きれいにしたいときは、この上に伊達締めをします。
070406.jpg

ここで伊達締めより上の長襦袢に皺が寄らないように、下から引っ張っておきます。襟元から胸・脇にかけて、このときに皺が寄ってると、必ず着物がモコモコします。
また背中の皺も、下や脇に引っ張ってキレイにしておきます。
070407.jpg

写真が暗くてごめんなさいっ見えにくいんですけど、伊達締めは適当にクロスさせるんではなく、折りたたむようにして、平らにしておくのがポイントです。
最後に衣紋ですが、この加減は好き好きがあるので、「これだけ抜く!」と言えないんですが、確実に言えることは「自分の好みより、少し多めに抜け!」ということです。長襦袢のときにちょうど良い状態だと、着終わったときには絶対詰まってます(笑)抜きすぎた;って思うくらい抜くとちょうどいいです。
070405.jpg

ワタシはこれくらい。全部着終わってから、「もっと抜きたい」と思って長襦袢を引っ張っても、動いている間にまた詰まってきますよ~。長襦袢のときにしっかり抜いておくことが大切です!

というわけで、長襦袢のポイントでした♪
スポンサーサイト
着物の知識 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年04月07日(土) すごくわかります
また着付け教室に行き始めて、前の時には人数が少ないとか、
自分が精一杯だったとかでわからなかったんですが
長じゅばんが一番大事なポイントだと思いました。
私も作ったときから横だけ成長した部類ですけどその私から見ても
「おばちゃん、それはあかんやろ・・・・」というほど身幅むりむりの長襦袢を
お召しの方とか、お母さんのらしい大きすぎる長襦袢をお召しの若い方とか。
別にプレタでも、二部式でもサイズさえあってたら着物もきっちり着れる
と思うのですが、教室では「開始時間までに長襦袢着ること」になってるので
一番肝心の長襦袢がいい加減になっちゃう方もあるようです。
襟も「抜きすぎたらいけないかな?」とか心配してた昔もありましたが今では
「素人がどんなに抜こうとしても仕立ての違いで粋筋に人の様にはいかない」
ということがわかったのでがんがん抜いてます。
これからも役に立つお話、聞かせてくださいね♪
ひよっこ | URL | コメントを編集 | 
2007年04月08日(日) 役に立てればいいのですが(笑)
ひよっこさん
同意コメントありがとうございます。
長襦袢が大事だというのは、着物を着始めの人には、わかりにくいことかもしれないですよね・・・私はお化粧のベースメイクが大事なのと同じかなぁと思ってます(違)
襟は、わざと詰めて着るのは、それはそれで可愛いと思うんですけど、抜くつもりで抜けてないのは、ワタシの中ではNGなので、襟をキレイに抜くことに一番気を遣ってるかもしれません(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2007年04月08日(日) 繰越し
以前、たかねえさんに繰越し多目に誂えてもらえばいいですよ~と教えてもらって、仕立てたキモノは本当に繰越が大きいので(^◇^;)襦袢の衣紋を抜きすぎると、普通はキモノ着てるうちに詰まるのが詰まらなくて、「え?芸者?」くらいになったことがあります(笑)
でも、プレタとか普通の繰越しのキモノだと、やっぱ襦袢段階で衣紋をぐぐっと抜いておくのが正解ですよね~。

伊達締め、最近、博多を使いはじめて快適なのですが、裏側の処理は参考になりました。どうすればいいの~~!状態だったので(^◇^;)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2007年04月09日(月) そうそう!
うさぎさん
繰越を多めにしてもらうと、きれいに抜けますよね~楽チン(笑)まぁ、確実に抜きたい人向けですけどね;
確かに、繰越多めのときは、ちょうどいい抜き加減の襟にしておくのがポイントかも。
伊達締めの締め方、参考になりました?よかったです♪
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。