--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年04月23日(土) 記事No.40
R00_kodaiobi.jpg


朝から中崎町の「カヨイコマチ」さんの展示会に行きました。6畳くらいの部屋にお客さんがびっしりで、大盛況のようでした。全体的にサイケデリックだったり、大正ロマン的だったりして私の好みのストライクゾーンからはちょっと外れてました。また、状態と値段の釣り合いが悪かったりもして、残念ながら今回はヒットせず…
同じビルの「ひょうたんや」さんは、好きなものが多いので、色々チェックさせてもらいました。夏物の棚卸をしたばかりだったらしくて、大変なときにお邪魔してしまったのですが、丁寧に対応してもらいました。美しい絹紅梅が何点も置かれていて、かなり惹かれましたが、夏の着物は大変なので…GW明けまで待って、やっぱり欲しかったから、もう一度見に行きます。なくなってたら、それは縁がなかったと言うことで…
そのあと、谷町四丁目の「着物在り処人人」さんへ。ついつい藤色の着物やら、黒っぽい絽やらばかりに目が行くので、いかんいかん…と自制しつつ、写真のデニムっぽい織の帯を買いました。正絹とおっしゃってましたが、たぶん綿か麻が混じってると思います。触りが柔らかくてほっこりしていて、締めやすそうです。予想以上に広いスペースに、ゆったりと着物を置かれてあって、買物のしやすいお店でした。スタッフの方も感じが良くて、話しやすい感じでした。またゆっくりお邪魔したいです。
さらに、本町の南御堂で行われていた展示会に寄ってみました。辻村寿三郎さんのデザインから変わって初めての展示会ということで覗いてみたのですが、フランス人の女性デザイナーのデザインだそうで、斬新というかモダンというか・・・私にはついていけない世界でした。やっぱり伝統的なのが好きです。そこで、大島に刺繍をした珍しい訪問着を見せてもらいました。大島のような織の反物は刺繍をすると、針がうまく糸と糸の間を通ると良いのですが、糸の上に当たってしまうと糸が抜けてしまって使い物にならないんです。だから糸を細くして糸の数を増やして、その上に中国刺繍をしてあるんだそうです。なんと日本犬の小犬。めっちゃかわいいんです…とても買える値段ではなし、こんな目立つ着物を着れるわけもなし、でもとっても可愛かったです。いいものを見せてもらいました。

今日は、昨日に引き続き、体調が・・・なので、このまえ和歌山に行ったときの紫のポリに博多帯で出かけました。帯揚げと帯締めだけ若草色にして初夏のイメージを作ってみました。
R00_inutabi.jpg

どこへいっても、この柄足袋が好評でした。張子の犬がかわいいでしょ?
今日は、いまいち着付けが上手くなくて、思うように衣紋も抜けてないし、思うように半襟も出ないし、銀座結びの形も決まらなくて角出し太鼓風にせざるをえないし…いまいちでした。
スポンサーサイト
和モノ |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2005年05月07日(土)
はじめまして。
けいこと申します。
昨夏より、着物に目覚め、現在、修行中です。

たかねえさまのお着物、帯、小物の趣味が、とても私好みで
書き込みさせていただきました。
更に、4月15日がお誕生日でいらっしゃいますか?
私も、同じ日が誕生日なのです。

張子犬の足袋、ものすっごくかわいらしいですね!
私も、是非こんな足袋に出会いたいものです。

また、お邪魔させて下さいませ。
けいこ | URL | コメントを編集 | 
2005年05月07日(土)
けいこさま

はじめまして!遊びに来てくれてアリガトウゴザイマス!!
趣味が合うとのこと、とっても嬉しいです。
誕生日まで一緒?それはなんて奇遇なんでしょう。運命を感じますね(笑)
張子の犬の足袋は、どこに行っても大好評で、呉服関係の人に出所をずいぶん尋ねられました。このくらいの色味が合わせやすいです。
去年の夏から目覚められたということは、ちょうど4シーズン回ったということでしょうか?ますます楽しい着物ライフを共に過ごしたいですね!
またのお越しをお待ちしています!!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。