--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年09月06日(木) 記事No.426
お昼に友達と淀屋橋で待ち合わせして、お気に入りのイタリアンに行ってきました。「大根菜のプッタネスカ」と「牛肉としめじの白ワインのパスタ」友達とシェアして頂きました。めっちゃ旨いです前菜かスープを選べたので、冷たいサツマイモのスープを選び、最後にコーヒーがついて800円!安い!ハイレベルなランチです。

美味しいランチの後、老松通りをウロウロ。骨董品やさんや古美術商など、おもしろそうなお店がいっぱいです。何軒か覗いて、人形堂というお店に嵌りました。コチラのお店は古美術を扱ってるわけではなくて、古美術をモチーフにした日本手拭やハンカチなどの小物のお店で、ちょっと手の出ないステキな反物やら、お手頃価格の久留米絣のバッグやら心惹かれるものがいっぱい…友達は可愛いハンカチを、ワタシはうさぎの日本手拭を2枚買いました。
Image057.jpg

月に兎は、あまりにも季節にピッタリだったので思わず買ったのですが、波兎の方は伊万里の古窯「源右衛門」の意匠です。
偶然にも、昨日の帯飾りにした根付は、伊万里焼きで、源右衛門窯の流れを汲む方のものだったので、なんという偶然これは買うしかないでしょう(笑)
11月には老松通り界隈で、古美術祭があるそうです。楽しそうなので遊びに行こうと決めました

9月なので、着物的には衣替えの季節なんです。でもとても単衣を着られる温度じゃないですよ。だって35度;麻を着てる温度です…しかも雨が降ったりやんだりの湿度だし。でも9月という季節柄、透ける素材は着たくない…それがワタシの筋なので。となると、夏塩沢かセオ、もしくは透けない厚めの夏紬しかなく、出かけに大雨だったこともあって、結局セオにしました。半襟は秋らしく紫の麻の葉模様…暑い;ビーズにしとけばよかった(汗)
あんまりよく見えないんですが、根付は上でも書いた伊万里の兎です。
Image056.jpg

イーマに移動して、滑常の茶器に惚れつつお茶。友達と喋り倒してきました。友達は派遣社員なんですが、火曜日から来てくださいと言われてたのにもかかわらず、「やっぱりちょっと待って」と言われてから無しのツブテだそうで…。しかもセクハラおやじのいる、前と同じ派遣先;災難だねセクハラ対策を相談したりしながら、時間を忘れて話し込みました。

夜は別の友人と飲みました。
どんな方もそうですが、自分と違う世界を持ってる方のお話というのは面白いものです。ばか笑いする面白さではなくて、「興味深い」という面白さ。新しいバーも紹介してもらいました♪
最近、友達の紹介で新しいお友達ができたり、ネット関係の方とお会いする機会があったり、交友関係が広がっています。この年になって、広がる関係というのは希薄なものもあると思うんですが、大人になって自身のパーソナリティが確立しているからこそ深まる関係もありますよね?
もちろん昼に会ってた10年来の付き合いの友達や、高校時代から続いてる友人達も、とっても大切です。しばらく会ってなくても、会った途端に合わなかった時間を一瞬で埋められる関係はかけがえの無いものです。
普通に会社勤めをしてるわけではないので、こんなふうに仲良くしていただける方たちを大切にしたいなぁと、色々思うことの多い一日でした。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年09月08日(土) 兎の根付と日本手拭
薮から棒なコメントをお許し下さい。源右衛門窯の跳ね兎のお皿をアップした関係で、貴ブログに辿り着きました。粋な藍の和装の着付けが素晴らしく、がさつな小生でも和の美しさに、惚れ惚れいたしました。画像から根付の良さが分らないのと何と言っても拝顔出来ないのが甚だ残念です。これを機会に、貴ブログを楽しませて戴きたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。
マリーの父さん | URL | コメントを編集 | 
2007年09月09日(日) マリーの父さん
はじめまして!コメントありがとうございます。
源右衛門窯のものをあつめてらっしゃるんですね!すごいコレクションでうっとりしました~
お褒め下さって、とっても嬉しいのですが、顔・・・は勘弁ください(笑)
根付の写真は、上手く撮れたらまたUPしますね~
なんだか光の関係なのか、青い色が飛んでしまって上手く撮れないんです;
よろしければ、また遊びに来てくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2007年09月11日(火)
この時期に この気温…
着物着たいなーと思いながら、やっぱり暑いから やめとこってなる私です(透けない夏着物とか持っていないので)。
うさぎの手ぬぐい、かわいいーですね。
手ぬぐいが好きで ちょこちょこ季節の手ぬぐいや、ご当地手ぬぐいを見かけると買ってしまうのです。
最近のお気に入りは たぬきの手ぬぐいと 鬼太郎の妖怪手ぬぐいです。
魚政 | URL | コメントを編集 | 
2007年09月11日(火) 魚政さん
透けないものは、夏物でもたいがい暑いです;
今年の暑さは、なんなんでしょうねー(汗)
日本手拭って、思わず買ってしまいます…この月に兎。
二つ繋げて暖簾にしようと思って、もう1枚を探し中です(笑)
鬼太郎?そんなのもあるんですね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。