--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年02月06日(水) 記事No.444
今週末、私立高校の入試とあって、なんだかバタバタしています。
休みが無い!っていうほどではないのですが、なんだか気ぜわしいというか落ち着かないというか・・・
で、昨日の休みは、パーッと気晴らし(笑)
とにかく寒いので、とうとう結城様の登場です。
Image330.jpg

先の紫の古結城も、真綿で暖かいのですが、比較的薄手でサラッとしてるので、こっちの薄いクリーム色の結城のほうが断然暖かい。シーズンオフに洗い張りに出して、仕立て直してもらったので、着易くなりました~。
立春をすぎたので、どこかに春を入れたくって、刺繍の入った薄い藤色の半襟で。会った友達に「全体的に優しい色で、なんだか春っぽいですね」って言ってもらいました。気付いてもらえて嬉しい♪
家で着たときには、襟にしっかり柔らかい色を入れたので帯揚げは濃い色にしようと紺を選んでいました。でも出かけに鏡を見て、なんか違う~~と思ってしまい・・・アロママッサージに行って着替えるのをいいことに、薄桃色の帯揚げをバッグに入れて。
着替えた結果。
Image333.jpg

あんまり変わらないんですけど、納得のいかないコーデって気持ちが悪くって;帯揚げを変えて、ようやく落ち着きました(笑)
アロママッサージで癒された後、百貨店あたりをウロウロして、夕方友達と飲みに。1日楽しくすごして、大いに気晴らしできました!
スポンサーサイト
 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2008年02月07日(木) 寒いときは結城
帯揚、明るいほうがいい感じですね、さすが~。
立春とはいえ、こっちは真冬日続きなので( ;∀;)春を取り入れるのは、まだ先かなぁ。
アロマで全部脱いで、着直すんですか?めんどくせーーー(笑)

麻の葉柄結城、良いですね~。結城紬は暖かいですよね。
私も単衣の結城を今年は、袷に仕立て直そうと野望を抱いております。だって、結城の単衣って、もったいないんです。着れる期間が短いし。
いつかは本結城に手が出るといいんだけど、まだまだ先の話です~。
紬は洗い張りして帰ってくると風合いが増してるそうですが、柔らかくなってくるんでしょうか?紬の硬いとこ嫌いだから、柔らかくなってくるならいいな~。
豆モチ | URL | コメントを編集 | 
2008年02月08日(金) 豆モチさん
ありがとうございます。
大阪も春の雰囲気などカケラもないんですが(笑)、まぁ暦ってことで。
アロマはボディなので、着なおしますよ。
体だけでなく、精神的にも楽になりますし、カウンセリングより安い(笑)

結城はやっぱり暖かいですね。
本結城は、もっと暖かいんだろうか・・・この結城で十分暖かいし満足してます。
でも確かに、単衣の結城はもったいないかも~
紫の縞のも、単衣にしようか迷ってたんだけど、やっぱり結城は袷でしょうって思いなおしたんです。
洗い張りして、まだ1回しか着てないのですが、まだ柔らかいというほどのイメージでは・・・でも着易くはなってました!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。