--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2008年12月30日(火) 記事No.486
昨日は、早くもお節を仕上げまして、年末恒例の一人用お節配りに・・・
Image883.jpg
今年は、曜日の関係で、お休みが長く、いつもなら30日に仕上げて持っていくお節が29日になり、そうすると、いつもなら2~3日かかるお節を1日半で作ることに。やれんのか?(笑)って思ってたのですが、やったらできるもんですわ。全16品?17品?ちっちゃいお重に詰めて出来上がり。今年も、きれいには出来ました。問題は味ね;

自分とこのお節は、まだ詰めてないんですが、昨日は4軒6人分のおせちを詰めて、お酒の会の前にお届けにあがりました。いつもなら、それぞれのお店を飲み歩くのですが、今年は時間制限があるのでバタバタと。でも、1軒「たかねえが来たら飲ましたげてな」って、お客さんが言ってくれてたらしく、カルバドスのええのん、1杯頂きました。こういうお客さんのいる店大好き(笑)
Image888.jpg
「シャトードブルイユレゼルブドゥサンカンテンテナリー」長っ
30年物のカルバドスなんか、飲んだことない~って思ってたら、480本しかボトリングしてないという希少なものでした。ほんとに、リンゴジュースのような香りが口いっぱいに広がって、目を見開いちゃいました。

そのあと、ビューティーバーで、日本酒の会。長唄ライブやってねって言われてました。意気揚々と三味線持っていきましたが、やってしまいました; 糸が切れそうだったので糸を替えていったら、調子は合わないは、音は狂うわ、もう、すごく納得のいかない唄になってしまいました;(泣)聞いてくれた方、ありがとうございました。ほんまスミマセン。修行しなおしてきます;
お酒の会は、恒例のさとこばさんの会で、とっても楽しく、かつ美味しく頂きました。新しいお友達もできて、嬉しい♪
気合を入れていった着物は、御召の訪問着ですが、訪問着の柄が全然写ってませんわ…帯も、寿三郎さんの兎帯だったりするけど、全然写ってないし(汗)今日はダメダメです。もう反省会だ;
先日買った簪をさしていったので、UPしてみました~(これはキレイに撮れたかな?)
Image885.jpgImage886.jpg

お節は、ほとんど日曜日に作ったんですけど、その前の金曜日は忘年会第3弾でした。着物仲間の集まりで、胡弓を弾いてくれた人がいました。それでちょっと触らせてもらいました。
081226_2144~0001Image877.jpg
胡弓の音色って、物悲しくって、不思議です。三味線の縮小版のようですが、駒の位置がとっても高いし、何よりもバイオリンのように弓で弾く…ちょっと触らせていただきました。バイオリンのように初心者が弾くとギコギコとしか鳴らないのかと思いきや、意外にもキレイな音が出てビックリ。すごく楽しかったです。
スポンサーサイト
 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2008年12月30日(火) すてきすぎます
おせちご自分で?しかも配るv-406すごいですねーなんだかたかねえさんのブログ読むと下町の人情物語みたいで心なごみます。
来年は私今世紀最大の革命の年になりそうです

調弦ですかあー。。。私もドキドキします。でも小唄はなかなか切れないので長唄ほどは緊張する機会が減りました。
あやめ | URL | コメントを編集 | 
2008年12月30日(火) ありがとうございます
頑張りました。
そうそう、下町人情めざしてます(笑)
和んでいただけたら、何よりです。
来年は、お互い楽しみな年になりそうですね!
頑張りましょう~~♪

調弦・・・ほんとイヤなんですよ;
といって、切れるのはもっと嫌ですしね~。
小唄は爪弾きなんですよね?撥だとどうしても切れますよね。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2008年12月31日(水) 有難うございました。
たかねえ さま
すっかり ご無沙汰してしまい 敷居が高くなっていましたところ、思いがけず 愚ブログにコメントを戴き、ほんとに 有難く、かつ 恐縮しています。

お元気で、益々 レパートリーを拡げて、貴ブログのご発展振りにも、感心させられっ放しです。インデックスのたかねえさんのシャドウも取られて、そのお色気に ノックダウンです。

オセチの力作も 手際好く、誠に 立派な出来栄えですね。
近ければ 是非 お伺いして、美味しいお酒と共に、お相伴に 与りたいです。

着物や長唄などの知識は 皆無ですので、リュウタくんや 鉄子さんの記事などを、大いに 楽しませて戴きたいと 思っています。今後とも、宜しく お願い致します。

なにはともあれ、来年も たかねえさんにとって、輝かしい年でありますよう、心から 祈念申し上げます。
優しい旦那さま、リュウタくん共々、良いお年を お迎え下さい。
マリーの父さん | URL | コメントを編集 | 
2009年01月01日(木) こちらこそ~
いっぱい褒めていただいて、恐縮です。
ありがとうございます♪
わけのわからない(笑)着物や長唄の話はおいといて、リュウタの写真をもっとUPしていきたいと思うので、また楽しみにしてくださいね!
今年もよろしくお願いいたします。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。