--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年05月25日(水) 記事No.54
もう6月…本格的に単衣(裏のない着物)の季節だというのに、なぜコートの話なのか。別に深い意味はありません(笑)
コートと言いましても、あんまり防寒目的のものではなく、塵除けです。コートを着ずに出かけることを「帯つき」という言い方をして、冬場はあまり良くないように言われるのですが、暖冬のときは拷問ですので、ショールだけ羽織ることもあります。ショールだけでもかければ「帯つきで…」と顔をしかめられることはないです。今年の冬は寒かったので、羽織の上にコートを着たり、コートの上にショールをかけたり、さらにマフラーをしたり・・・まぁ、コートというものは、基本的に帯や着物を汚れから守るためのものなわけです。
コートには、大きく分けて「羽織」「道行」「道中着」「雨コート」があります。「雨コート」は雨の日用の長いコートで、ちょっと特殊なものです。

「羽織」は、襟を外側に折って、前を打ち合わせずに帯を見せて羽織るものです。
R00_050524.jpg

前は羽織紐で留めます。コートの中に入れてしまいましたが、洋服で言うジャケットのようなものなので、家の中で着ていてもおかしくはないです。ただ暑いと思いますが・・・この羽織は、この前ネットオークションで安く落としたもの。長羽織なんですが、袖丈も長いので(振袖用?)手を入れる必要があります。辻茶屋の地紋が入っていて素敵なものです。

「道中着」は、着物と同じように打ち合わせて着ます。
R00_050525.jpg

防寒にはコレが一番向いてそうです。上にショールをかけて、さらに衣紋を抜いた襟元にマフラーを詰めると暖かくなります。

「道行」は、「道中着」の襟を四角くして、被布のように仕立てたものです。
R00_050522.jpg

お嬢様風になるので、きちんと見せたいときには「道行」がおすすめ。私は個人的には「道行」が一番好きです。これは、母から貰ったもの。サーカスのテントのような柄がお気に入りです。これもちょっと袖丈が長いんだけど、母から貰った着物の袖丈とはピッタリなので、そのまま着ています。
「道行」と「道中着」は明らかにコート。お呼ばれのときは玄関に入る前に脱いでたたみ、手にかけてからお邪魔してご挨拶するのが正式です。
スポンサーサイト
着物の知識 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2005年05月28日(土)
勉強になります。

しかし(-_-;)
ほとんど意味がわかってないアタシ。
ま、おいおい(^^;
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年05月28日(土)
ま、形が違うだけですから…
わからない言葉とかがあったら、いつでも聞いて下さいね。補足しますので。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年05月29日(日)
四角い襟の道行、かわいい(*^-^*)
そーいえば、見たことあるわ~。

コート類って冬場だけ着るのでいいの?
せっかくのお着物が見えないじゃん、とか思うのですが、コートのほうをステキにすればいいのね。
冬以外の季節は、そのままでいいんですよね?

アタシ、本当にこの夏、浴衣に挑戦しよう!
ゆかたって下着はつけなくてもいいんですよね?下着っていうか、襦袢?
うさぎ下駄も買ったし~~~♪
いろいろ質問するから、よろぴく、たかねえ(^・^)チュッ
うさぎ@眠れない | URL | コメントを編集 | 
2005年05月30日(月)
うさぎさん
眠れないんですか?っていつの話だ…
私は土曜の9時ごろから眠くて眠くて、10時には夢の中で、しかも日曜、起きたのは10時を過ぎてました(笑)

コートは防寒というより塵除けなので、夏場にもレースのようなコートもありますよ~でも11月から4月くらいが多いですね。それ以外は「着なくてもいい」っていう扱いです。ジャケット感覚で、下の着物とのコーディネートを楽しむのが素敵です~って言っても、そこまで気は回らないんですけどね;
浴衣!ぜひぜひです~。せっかくのウサギ下駄を活用してあげてくださいね!浴衣には襦袢はいらないです。下着は必要ですけどね。
うちでも色々説明をしてみますね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。