--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年07月09日(土) 記事No.70
昨日の着物に合わせて、新しい下駄をおろしました。
R00_0507083.jpg

去年の夏の終わりに買ったんですが、なんとなくおろし損ねてて、昨日ようやく日の目をみました!
足が大きくて、履物で気に入るものはなかなか見つかりません;白木の芳町がほしいと言ったものの、カカト出過ぎって感じになっちゃって…;本来、下駄とか草履は、カカトを少し出して、鼻緒を突っかけて履くのが格好良いそうなんですが、私は突っかけるようにするとカカトがまるまる落ちてしまって、まるでダイエットスリッパ状態(笑)ですから、必ずLサイズ以上のものを買うようにしています。さらに、突っかけて履けない以上、ギュッと鼻緒に足を入れるわけで、当然緩めにすげてもらわなければなりません。もしくは自分で調整するかです。鼻緒のすげ方をおばあちゃんに教えてもらっておいて、ほんとに良かったです(笑)
話がずれましたが、この下駄は秋田の一枚杉で、男女兼用タイプです。だから、縦にも横にもちょっと大きめ。せっかくの良い台なので、鼻緒も奮発して、疋田鹿の子の本絞りにしちゃいました。実はちょっと高かったです;昨日の着物より、帯より、麻の襦袢より高かったです(笑)着物と帯を合わせたくらいかなぁ…どれだけ安いねんって話ですけど。大事に履いていきたいですね。
でも、新しい下駄は、ちょっと疲れました。なんだかふくらはぎの上の方とお尻の下のあたりが筋肉痛です;
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2005年07月10日(日)
あ!
また、似ている点を発見しちゃいました。
私も足が大きいです(T T)
身長もあります(T T)
およそきものに向いてない体形とは思いつつ、チャレンジしております。。。

が、頑張るぞ~。
けいこ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月11日(月)
けいこさんも大足族なんですね(笑)
足が大きいと、足袋やら下駄やら草履やら…履物類で苦労しますよね;
長唄の会なんかに行くと、年配の方が多いので、小さな草履が多く、「はぁ?なんで私の草履はこんなに大きいの?」って感じで、かなりブルーになってしまいます。しかも、「草履は引っ掛けて履くものなのよ」とか言われちゃう…足自体がデカイってこと、知ってるじゃん;
でも大丈夫。大きい履物も探せばあります。身長も大きい着物を作ってしまいましょう。お互いがんばりましょうね~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月11日(月)
こないだ、甚平を着たときに、下駄履いてみました。
って、ちょっと大きくてラクラクだったのでつい買っちゃったんですが、脱げ易い(-_-;)
足袋ソックスをはいていたせいもあるかなと思うけど、滑って親指の股の間に鼻緒がぐいぐい当たるのです、特に坂道(/_<。)ビェェン
鼻緒がきついとかじゃなく、股に当たって痛いとう経験を初めてしました。
あと、冷え性なのでソックスは欠かせない。足袋でもいいけどゆかたに足袋って?
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月11日(月)
そうですね、ソックスは滑りやすいので、それもあるかも・・・裏にすべり止めのついてるものがあるので、それを試してみたらどうでしょう?
あと、下駄の鼻緒が緩いのかもしれません;買ったところで合わせてくれるかもしれないので、聞いてみてね。
浴衣に足袋もアリなんですが、それは着物風に着るときだけかなぁ…湯上りに着るはずの浴衣に足袋はないよね~ま、好き好きですか;
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月12日(火)
スーパーの中の靴屋さんだったから、鼻緒の調整は出来ないと思われ^^。
いいの、うさぎ下駄もあるし、若い子なんかはサンダルの場合もあるよね~~。

やっぱ足袋はダメか。
アタシ靴下必需品なんです~~。別の足袋ソックスも持ってるけど、滑り止めはついてないような気がする。。。
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月12日(火)
あ~、近くに住んでたら調整してあげるのにね~
足袋はダメなこともないよ。北海道は大阪ほど暑くないだろうし。涼しげにしたい浴衣に足袋は暑苦しいだろうっていう発想なので。
展示会で着物を着せてもらったときに、長襦袢着てるようにみせるための襟をつけてくれたでしょう?浴衣の下にあれをすると襦袢を着てるみたいにみえるので、足袋にはピッタリなんですけどね。
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。