--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年07月13日(水) 記事No.71
チョット前にネットオークションで手に入れた麻の着物。上布とまではいかないまでも、ものすごく軽くて良いものです。茶屋辻模様もかわいいし。
アンティークなので、裄と丈が短めなのは仕方ないです。丈はおはしょりでなんとか調整できる範囲なので、あとは裄。ま、単衣なので、自分でできます。
袖付け部分と纏ってあるのをほどいて、身頃と裄をギリギリまで出して縫い直します。
R00_0507125.jpg

で、縫いあがったのがコレ。
当然、縫ってあった折り跡があるので、これじゃぁ着れないので、アイロンをかけます。もちろん当て布して。着物の生地によっては、このあとが取れにくかったり、表になっていたところと隠れていたところの汚れの差が出たりして、悉皆に出さないといけないこともありますが、今回は大丈夫でした。
R00_0507126.jpg

せっかくの麻の着物。夏の間に着てあげたいですものね。うまく行って良かったですv
スポンサーサイト
縫う |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2005年07月13日(水)
上手ですねぇ。
さぼり、さぼりの和裁では何にもできませんんん。ホントきものは長く上手にお付き合いしたいもの・・。おきものが喜んでますよね、見習います!
ももすずめ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月14日(木)
えへっありがとうございますv
でも、実は私、和裁は本を見ながらの独学なんです。洋裁はできるので、手直しは得意なんですが、なんじゃこりゃ?って思うことも多いです(笑)
見習ってもらえるほどではないと思いますが(笑)、無理せずマイペースに、着物が喜ぶ付き合い方をしていきたいです。お互いがんばりましょうね!
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月15日(金)
すっごーい。
独学でこんな事が出来ちゃうんですか?!
ひゃー。尊敬しちゃう。

私なんて、習ってても「?」な事ばかりです(^^;
私も、自分でちゃっちゃと手直し出来る様になりたいです(希望)
けいこ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月15日(金)
結構なんでも本を見たりしてやってしまうので…
どうも、何曜日に習いに行くとかってのが、強迫観念になってしまうみたいで、しんどくなっちゃうんですよね~でも、分からないところが出てくると大変です(笑)
けいこさん、頼りにしてますよ~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。