--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年07月15日(金) 記事No.72
呉服屋さんの「年に一度の大セール」とかいうのに行って来ました。
日傘やら扇子やらくれるっていうんですが、売りつけられるに決まってます(笑)当たり前ですよね、向こうも商売だし…
でも、今日は何も買わないって決めてたので、問題無し。何も買わないって言いつつ、いつもなら帯揚とか帯締めとか、ちょっとしたものを買ってしまうのだけど、今日はほんとに何も買いませんでした。ごめんね~
今日の着物はこれ。
R00_050715.jpg

せっかくきれいに裄出しができたので、着たかったのさ~それに、今日はめちゃくちゃ暑そうだったので、これはもう麻にするべって思ったのもあって…やっぱり麻は涼しいです。全然違う。でも、夏の初めに麻にしてしまうと、後がツライなぁ。ま、先のことは考えないでおこう…
帯は、先週締めたのと同じ絽綴れ。それに、先週と同じ帯揚と帯締めにしました。半襟にあわせて桃色にしようかと思ったのだけど、なんとなく京紫もいいかなと。締まるでしょ?半襟はお気に入りの波兎の日本手拭。籠のバックで出かけました~
呉服屋さんでは、今日の装いが大好評。他のお客さんを放ったらかしで、たかられてしまいました。他の客、怒るよ?私なら怒る(笑)
今日見せてもらった着尺、十日町紬の蕨…蕨を織りこんだ生地って、強いし防虫にもなるんですって。昔の人っていろいろ考えてるんですね~。でも蕨の繊維って、あのクルクルってなってるところの綿から取るらしいんだけど、一本から耳掻き一杯くらいしか取れないそうなんです。大変な作業なんですね~色々良いものを見せてもらって、目の肥やしになりました。
そうそう、いつもの担当の人プラス京都のお店の方もヘルプに来てたんだけど、颯爽と紗の着物を着た華奢な男性の店員さんで、しゃべりが京言葉な上に女っぽい;なんだか妙に笑えました。色々よく知ってらして、勉強させてもらいました。ついつい微笑んでしまう人でした。
スポンサーサイト
着物を着る |  トラックバック(0) |  コメント(6) |  記事を編集 | 

2005年07月16日(土)
('-'*)キャーキャー♪ステキ
涼しそう~~~。でも暑いんだよね(^◇^;)
こっちはゆかただと寒いくらいだからな~~。アタシも早くお着物が着れるようになろう。

呉服屋さんっていろんなものくれますよね。
でも、一番良かったのは「帯の結び方ビデオ」だった。あれで、かなり理解できるようになったもの~。後は、たかねえさんの指導もあり。お世話になります~~♪
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月16日(土)
うさぎさん、ありがとうございます!
大阪は、昨日34.5度で、今年最高気温だったそうで…そりゃぁ暑いです。ま、その割には麻の着物は涼しかったかなとは思いますが。34度とかになると、何を着てても暑いですしね;
浴衣が涼しいなんて、羨ましいです。今年の旅行もやっぱり北海道に行こうかなぁと真剣に思い始めました(笑)
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月16日(土)
うにゃ~~是非是非♪お越しください(^-^)/
北の錦の蔵元体験ツアーなんてのもありますし、酒飲みにもいいですよ~~。
こっちがわりと涼しいのは8月中旬までだからね。あとは、寒いですから~~(-_-;)
うさぎ、ガイド役になってご案内しますわよ。

アタシも大阪には何度も行ったことあるっていうか、大昔の彼氏が大阪だった(笑)
西成とかディープな場所に詳しいです(^◇^;)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月18日(月)
まじで?うさぎさん、本気にしますよ~ん。
蔵元も行きたいし~美味しい札幌も食べたいし~(笑)お礼に着付け講習くらいはさせていただきます…なんてね、にゃはは
しかし、西成って;普通踏みこみませんよ~
たかねえ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月18日(月)
マジで、お待ちしております。
蔵元ツアーは毎月開催されるらしいので、開催日を確認してからのほうがいいかと。
http://www.kitanonishiki.com/kitanonishiki/know/index.html#2004.03.27
車じゃないと無理なので、アタシが運転してご案内しますから~。この近辺にはお薦めレストランもいっぱいなんです~~。
まさじいとご一緒にでも、たかねえさんだけでもどちらでも!

ちなみに、アタシが西成に足を運んでいたのは、そうだなー、もう15年は経ってるかな~。
アタシの初ルポ「釜ヶ崎動乱」は、ここが舞台でした。おっちゃんたちと飲んだワンカップの味が忘れられない(^◇^;)
大昔の彼氏は常にボディガードとして付いてきてくれてた。人間的にステキな人でした。
そー言えば、彼はいま滋賀の造り酒屋で職人やってます。
関係ない話ですまん(笑)
うさぎ | URL | コメントを編集 | 
2005年07月20日(水)
ほんとに~?嬉しいお誘いだわ~VV
あとでメールしますねっ
たかねえ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。