--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2005年08月22日(月) 記事No.78
和のカテゴリーに入れるには疑問がありますが…
呉服屋さんでイベントがあるというので行って来ました。それがオーラ・ソーマ。色のついた水とオイルが一つのボトルに入っていて、2層になっているものが150本ピラミッド型に置かれていました。そこから4本選ぶことで、本来の自分・潜在意識の自分・現在置かれている自分・将来の自分がわかるというカラーコーディネートなどとは全く違う感覚で、自分に似合う色や自分に力を与えてくれる色を探そうというものだそうです。

私は「無償の愛」や「奉仕の心」をハートの中心に持っていて、それが強力すぎて自分を犠牲にしてしまいがちなんだそうです。それが原因で心身を病むことも多いとか。さらには、心の奥に大きな傷を抱えてて、そのトラウマで感情をフリーズさせている可能性があり、流されない涙が凍った状態になっていると言われました。もっと自分の価値を認めてあげて、本当の自分を高めていってあげてほしいとも言われました。
納得することもあり、考えていた以上に自分が出てるのかもしれないとも思います…

が、結局はジュエリーの売りこみなので、そうなると猜疑心が動き始めますよね。貴金属を盗られて、ネックレスのほとんどを失った今、新しいネックレスを買っても良いかなという気もしていたのですが、欲しいと思えるデザインもないし、「お守りとしてのパワーストーンを」っていうのも、なんとも怪しい気がして…しかも高い。これでは買えません;
でも、面白い経験はさせてもらいました。私にとってのお守りカラーは薄紫なんだそうです。特に白と薄紫の組み合わせが最高で、自分をしっかり持つためのパワーをくれるんだそうです。これは「菊重ね」という重ねの色合い。好きな色だし、せっかくなので大事にしていきたい思います。
スポンサーサイト
 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。